塾選びのお悩み解決します!

勉強方法・参考書選び・塾選びなどに困ったら!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

乗り越えて・・・1

                        勉強方法                    〈其の弐〉

 みなさん こんにちは。
とうとう8月になり 今年も後半に入ったな~っとちょっと焦り気味の 塾マニアです。
(わたしが焦る必要はないですし 実際の後半は先月からですしね)
受験生にとって 7・8・9月は とても重要な時期であることは
以前にも再三お話してきました。
浪人生は2ヶ月の長期休暇 高3生は 文化祭(学祭)前 
勉強している方と していない方の が広がる時期なのです。
または 勉強していなかった方々が を縮める時期でもあるのです。
(もちろん 継続的に勉強されてる方々は グングン伸びていく時期でもあります)
つまり
この3ヶ月・・・
勉強されていない方々だけは 取り残されていくんです。(これは全ての学年に言えることですね)
取り残されていく方々の末路は様々です。
・志望校をガンガン落としていく人
(余計なお世話かもですが・・・そんな大学・・・行ってどうすんでしょうか? っていうか
 そこへ行くために 中入試でがんばったり 高校入試で・・・ なのですかね?)
・科目数を減らしていく人
 (落とせば受かる訳ではないのに・・・2月ぐらいから科目を絞っている人に勝てるんですかね?)
・ご自身の現状学力から現実逃避しちゃってる人
 (こういう方も 結構いまして 「まだ終わってないから 模試は受けない」 とか
  模試の結果見ても 「まだ実力じゃない!」 とか 「そのうち」 な~んて言ってませんか?)
・玉砕覚悟で 何も勉強せず 志望校を受験しちゃう人
 (今までの受験然り・・・受験では「神風」は吹かないですよ・・・特に大学受験では・・・)
・すでに 来年の浪人を覚悟している人
 (潔いと言えば 響きはいいですが それを言い訳に 今年度の残りを勉強しないでおこうと・・・?
  それで 本当に来年はがんばれるのですか? 多浪決定・・・ かも・・・)

みなさんは または お子さまに お心当たりが・・・ ないことを願います
さて
本日の内容ですが
前回に引き続き 勉強方法 のお話をしてまいりますね。
本日は ③ のお話です。

では

勉強の習慣付け(②)ができた後は 「基礎力をつける」 段階になります。
大学入試への勉強を完成させる中で
いくつかぶち当たる壁があるのですが この 「基礎力をつける壁」 もかなり高いです。
大げさに言うなら この壁が ひょっとすると 一番高い壁かも! です。
しかし(タイトルにも書きましたが)
絶対 乗り越えて 欲しい壁なのです!

じゃ~ 基礎力 って何なの? ですよね?
それを なるべく具体的にお話していきましょう~ っていうのが本日の内容です。

 お! 塾マニア おまえ気が利くじゃないか!  ですか?(どうも・・・です)
 ん? おまえ 「ブログ塾」 でも始める気か?  
  ・・・いえいえ(すでにやってる方がいますよね・・・でも・・・あれって・・・コレ以上言うのは止めときます
まっ ご関心のある方は 最後までお読みください。

数学
みなさんは 数学の問題集って 何を使ってますか?
基礎力をつける段階であれば 学校で使っている問題集で十分です。
チャート式って持ってますか? 持っていらっしゃるなら 何の問題もありせん。
できれば 黄色か青色のチャートがいいのですけどね・・・白はちょっと簡単すぎだし 赤ですか?・・・無謀です・・・
チャートでいえば 基本例題を とにかくやりまくってください!

 おまえ 学校の先生と同じ事いうのな・・・ ガッカリだぞ・・・  ですか?

いえいえ ココに大きなポイントがあるんですよ!
みなさんは 「平方完成」 ってできますか?

 あったりまえだろ!  ですか?

では それと同程度に 数Ⅲの微分・積分はできますか? ・・・無理っぽいですか?
簡単な 個数処理なら 「平方完成」と同程度に 一瞬でできますか?
ベクトルって 問題文を読んだ瞬間から 鉛筆動きますか?
対数はどうですか? 行列はどうですか? ・・・? ・・・?

つまり
数学って 高校履修過程に入って 最初に(または最初のほうで)習う公式の中に
「平方完成」という公式があります。 これすごく大切な公式で 2次関数の問題を解くのに 必須の公式です。
そして この公式を使った具体的な式変形を 嫌というほどやらされます。
すると
2次関数を見た瞬間に 「平方完成」を始めてしまう・・・な~んて 条件反射が備わってしまうのです。
・・・あれ?
なんか小学校の時の・・・そうです! 九九みたいなものなのです!
それが小2では九九だっただけです!
中1には中1の 高2には高2の この 九九 のようなものがあるのです!
                         ↑本日のキーワードです
ってことは
「平方完成」は 数Ⅰの2次関数における 九九 なのです。
「数珠順列」は 数Aの個数処理における 九九 なのです。
しかし
③の段階にいらっしゃるみなさまは
九九 の練習が・・・できてないのですよ!
だったら
基礎力って 九九の練習から始めないと その先には行けないのですよ~
そこで!
大学受験における 九九 を集めたのが・・・問題集ってことになりませんか?  しかも 基本例題っすよ!

 でもさ~ すっげーたくさんあるじゃん! こんなに無理だよ~ ですか?

大丈夫ですよ。 過去にそれなりの国公立大学に進学されたみなさまも 克服してきた壁です。
であるなら 現在高校生(または浪人生だったり中学生の方もいますが)のみなさんが
克服デキないわけはないのです!
(今年の高3生だけが 歴史的に見ても能力的に劣ってる・・・なんてデータは・・・ありませんもん
 もちろん 学年によって少しは差もありますけどね でも・・・そんなに大きくは無いハズですし
 むしろ能力的に少し劣ってる学年であるなら チャンスですしね)

ここまでで 本日のポイントがおわかりいただけたでしょうか?
               基礎力」=「各分野における九九の練習
ってことは 練習量に比例しますし 集中力に比例するのです。

「ウチの子は キチンと理解しないと先へ進めない子なのです!」 

というご意見を よく耳にしますが・・・それって 今までもそうだったのですかね?
つまり 1+1=2 の本当の理解とか そもそも 1 って何?  とか・・・(これ言い出すとメッチャありますが・・・)
どうですか?
これは わたしの個人的意見ですが 
「ボクは(ワタシは) 根本が理解できなきゃ 先へ進めないんだ~~~~」 っていうお子さまの主張って
確かにホントに そうである人もいるかもしれませんが
結構多数の人が 九九 から逃げる言い訳だったりしませんか?
または 「ウチの子は どんなことでも よ~~っく考える(すごい思考能力?を持った)子なのです!」
な~んて・・・(コレ以上言うと メッチャ非難されてしまうかも・・・なのでやめますが・・・)
あ!
べつに 例外的なご意見を求めてるわけではないです。 本当に極々一般的なお話ですから
お気を悪くされたら この後はスルーしてくださいね!

もう少し続けますね
本当に 本質から理解しないと先へ進めないなら
現状の 高校の進度や 今後は「ゆとり」もなくなるわけですから もっとスピードが上がりますが
やはり ご本人様と 保護者様が 腹をくくっていくしかないわけです。
「ウチの子は マイペースだから 何年かかっても仕方がない!」 とか
「本質を理解するまでは 先へ進まなくてもいいからね!」 と言ってあげてください。
しかし
大半の方々は 「それでは 間に合わない~~!」 って
やはり思ってらっしゃるハズで わたしから 言えるのは 「間に合わせる方法論を!」 と考えています。
この部分 勘違いなまま伝わってしまうと とんでもないことになりかねないので
よ~~っく 上記の内容を お読みくださいね!

では
何が九九で 何が九九じゃないのか
それは 至って簡単で どの問題集にも載ってるようなものが 九九 です。
 
 え~~でも わたしが持ってる 4step っていう問題集には こんな問題も載ってたよ~
 オレの持ってる スタンダード っていう問題集には・・・・

(わたしから言えば 出版会社が同じならそれほど大差はないと思いますが)
そんな風に 心配になってしまう方は・・・
え~~~っと わたしは 塾マニアですよね~
このブログの 一番上の黒い帯のところに なんて書いてありますか?
そして
横の 「連絡の箱」 をクリックしていただくと 何が書いてありますか?
             ・・・メールでお尋ねください・・・
その際は
「○○という問題集の ○○ページの問題って 九九 か?」 とお尋ねください。
幸いなことに
わたしがバイトしている塾は 問題集・参考書類は い~~~っぱいあるんです  (それだけが取り柄ですけどね・・・)
ですから すぐに確認ができますし
 
 塾マニア おまえバイトだろ? そんな奴の言うことに信憑性あるんか?

ですか?・・・ううう(泣)
もちろん 信用のできるご師匠達にも 確認はとりますよ!  (これならいいでしょ!・・・涙)
ですから
ご心配であれば メールなどで ご確認くださいね!

本日は以上です。

乱文・長文・お気を悪くさせてしまうかもしれない文 誠に申し訳ありませんでした。

「ブログ塾」・・・やっぱどっか お金につながる感が否めないですよね。(当たり前ですかね)
「アフィリ」・・・だったり 「ここから有料」・・・とか
「さらに詳しく知りたい方は」・・・とか
閲覧されてる方々も どこかで 「どうせ お金取るんでしょ!」 って感は拭えないですよね。
だから ブログで本当に詳細なところまで お教えするのは・・・
な~~んていう理由ではありません!
核心部を書けない理由は ちゃんと別なところにあるんです!
だって 以前にお渡しした 「国語のツボ」 ・・・お金取りましたか?
そこにポチっとしてあったところから 電話とかDMとか(不審なものが)来ましたか?
全然 ホントに 全然 違うところに理由はあるんです!
(すでに 以前の掲載でも言いましたけどね)
ですから
詳細なご質問は メールでいただけたら幸いです。
ちなみに
みなさまから頂いたメールは 返信次第 即削除していますし その後わたしから変なメールを
送ったこともないハズです。
「国語のツボ」をお送りした住所も もう削除済みです。
まっ それでも 「だから 信用してくださいね!」 ってことには繋がりませんもんね。
いいんです・・・
信用してくださる方も多々いらっしゃいますので それでいいんです・・・
(なんか イジケてるみたいで すいません あ!全然イジケてないですからね!) 
あとがき 長すぎでした~~~

                                                                塾マニア
スポンサーサイト
  1. 2013/08/01(木) 23:42:14|
  2. ツボの箱
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<少々下世話な・・・ | ホーム | 時間数よりも・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://zyukumania.blog.fc2.com/tb.php/71-7a433d0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

塾マニアとは・・・

ZyukuMania

Author:ZyukuMania
愛知県内を中心に
すべての塾・予備校を
熟知しているかどうかは・・・

自身は至って真面目な・・・ つもりですが・・・ ご意見・ご質問は 下段コメント欄 または zyukumania@ 後ろにyahoo.co.jp へ お願い致します。

呟き(T_T)

呟いてもいます・・・

Twitterなども始めてみました・・・  別サイトなどへも

このブログをリンクに追加する

カレンダー

マメに更新がんばり・・・たいです!

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

開けてなるほど!

ご連絡方法がスグに見つからない方への 学参(参考書・問題集など)もココで・・・

連絡の箱 (3)
学参の箱 (1)
注意の箱 (19)
面白い箱 (3)
便利な箱 (1)
回答の箱 (10)
呟きの箱 (26)
中前の箱 (1)
中学の箱 (5)
高校の箱 (15)
浪人の箱 (2)
特殊な箱 (5)
ツボの箱 (22)
未分類 (20)

最新の記事

なるべく古い方から閲覧頂いたほうが・・・ いいかもです

みなさまからと塾マニアからの

コメント・返信・ご連絡などです

検索される方は

キーワードを入力してください

閲覧頂いた有難い方々の人数

非常に嬉しいのですが・・・

ブロとも・・・って言うんですね

この人とブロともになる

さすがに・・・いないですよね

QRコード

コレもあんまり必要ないような・・・

QR

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。