塾選びのお悩み解決します!

勉強方法・参考書選び・塾選びなどに困ったら!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

国公立大学へ行こう~Part 6 その0

 塾選びココ!                    其の陸(い) <高3編>

 みなさまこんにちは。みなさまの熱いご要望(?)に応えまして
シリーズ 「国公立大学へ行こう」 を再開致します。
ホントは高2編までの連載で終わろうと思っていたのです。
なぜなら
国公立大現役合格には高2までに 
          自己管理」   「勉強管理」   「環境管理
を養うことが重要だと考えるからです。
以前にも言いましたが
 管理 という言葉は あまり良いイメージがないかもしれませんね。
特に愛知県内は20~30年前 管理教育 が行き届いていたらしく
 体罰 なども黙認されていたようです。 (ココから 管理=体罰のイメージなのですかね)
それが ゆとり を生み出したかどうかは定かではありませんが
もしかしたら
 ゆとり になってから 自己管理能力 も徐々に低下したかもしれませんね。
あ!
わたし、べつに教育問題を語ろうなんて思ってないですからね・・・(語ったところで・・・スルーですしね)
戻しますね
わたしの言う 管理 は 習慣付け です。 (もうおわかりですよね)
それさえ身につけてしまえば
国公立大学合格はかなり近づいてきます。
しかし!
それを身につけるのが 大変なんですよね~ (公立高校に進学されたみなさん! でしょ?)
                            (中学で転んじゃった私立のみなさん! ですよね?)
ですから
高2までに 習慣付け を身につけることを強調して参りました。
また
様々な 環境 的要素も大切であることも強調して参りました。 (部活・交友関係・塾もそうですね あとは異性?
もう一つは
 勉強方法 ですね。
これに関しましては 詳細をお話しませんでしたが (メールでのご質問には出来る限り回答したつもり・・・です)
個人差もありますし、通塾されている方は そこが 塾の力量 でしたね。
この 勉強方法 ですが
本日はココのお話をして参りますね。 (「はよ<高3編>話せや~」 ですよね まーまー少々お待ちを・・・)

では

わたし、 地頭 って言葉があまり好きではありません。(は~?前に使っとったやないか~・・・ですね)
この言葉・・・なんか変な感じしませんか?
結局のところ・・・ やれば出来る子」 「能ある鷹は・・・」 「要領が悪いだけ な~んて気休めや
または       IQが高い(?)」 「天性の才能」 「ずば抜けてる な~んて天才を連想させる・・・?
そんな変な言葉になってる気がしませんか?
地頭・・・そんなの みんなソコソコなのではないですかね?
確かに
学生の中には たまにですが すごいのがいます! (わたしも すごい子 知ってます)
でもホントにホントに 極々わずかですよね。
その方たちを 「地頭がいい」 と言うなら まー 肯定します。
しかし
たとえ天下の東大理Ⅲだとしても そんな連中ばかりが集まるわけではありません。
つまり
どこの大学であろうが 「地頭」 のいい連中はごくわずかということです。(いないかも・・・ですしね)
ってことは
残りの人たちは 多少の差はあるかもしれませんが 「普通」 の人たちなわけです。
では
その 「普通」 の人たちの中での合否の差は何なのでしょう?
そうなりますと やはり 上記の3つがポイントになりませんか?
さ~ようやく 本日のテーマ 勉強方法 です。
例えば
 自己管理 をして勉強は1日に〇〇時間してました。
 環境管理 もして様々な誘惑にも負けませんでした。
でも 合否 が分かれてしまう。
なぜなのでしょうか?

ちなみに
学参(参考書・問題集など)の違いですか? それあまり大差は・・・ないような気がします。
 塾選び と 学参選び はどちらもよく似ていまして
 本人に合うモノ であれば問題ありません。

合否の分かれめ・・・それが 勉強方法 だと思います。
ちょっとリアルなお話をしますね。
先日、師匠の塾へ遊びに行きました。
先客で勉強相談に学生さんが来られてまして (在塾生ではない方です・・・ちなみに入塾も断ってました)
わたしも同席することを許していただきました。 (理由はこの後で言います)
もちろん
相談者様の了承も得てですよ!
その方、今年名大医学部を受験したのですが、残念な結果となってしまったのでした。
(わたしが同席させて頂いた理由がお分かりいただけましたか?)
ちなみに
超進学校(学校名は完全黙秘させて下さい)で常に10番以内にいた方で
高校の先生からも 通塾していた塾(ココも完全黙秘させて下さい)の先生方からも
 確実! と言われていたようでした。
なのに・・・
なぜ合格できなかったのでしょうか?

師匠は その場で入塾を断ったにも関わらず
その方に ドンドン質問攻め・・・& アドバイスの連発・・・ 
(わたしが「師匠」と言ってしまうのもおわかり頂けますよね・・・わたし以上の お◯介なのです
その時の やり取り を聞いていて わたしも「ピーン」ときちゃいました。

さ~~
本日のポイントです。
高2の2月・3月は もう1度 もう1度 勉強方法の再確認 をして下さい。

「え? それ前にもやったし~~」 「何回やらせるねん(怒)!」 

え~~~っと
              以前の確認で 苦手な科目または分野はなくなりましたか?
なくなっていれば
問題ありませんけど・・・どうですか?

もう1つ
高3から  をお考えのみなさま また 転塾 をお考えのみなさま
高2の2月・3月中に  を使ってくださいね。(あ~~~もう4月でした~~~~すいませ~ん)

これが 高3編 最初のポイントです。

以上です。

乱文・長文 誠に申し訳ありませんでした。

ちなみに
先ほどの師匠のお話の続きですが・・・
散々質問&アドバイスをしたにも関わらず・・・
最後には
 「入塾はお断りだけど、アドバイス聞きたければいつでも来ていいよ」・・・ですって・・・?
え~~っと
塾に騙され慣れてる方々から見ると・・・怪しいですよね。
ま~わたしが 師匠を擁護するのは当たり前ではありますが・・・
お金?・・・取らないでしょうね(勉強の指導するわけではありませんし・・・)
入塾要員のキープ?・・・(これが 空かないんですよ~ その塾 しかも途中から・・・入れないでしょうね~)
合格した時に実績に入れる?・・・(ドコかのアホな塾と同じことしますかね?)

 「ハ~(怒)! なら 何が目的なん?」

目的・・・? いえいえ   ただの・・・ お節◯なオッ◯ン なだけです。 (師匠~~~ごめんなさ~~~い)

 「そんなアホな塾あるわけないだろ!」

いえいえ そこだけではないですよ! 意外とたくさんあるかも・・・ですよ!

 「なんだ~ 塾マニア、 師匠の塾の宣伝したいだけか!」

いえいえ それなら名前出したら 早くないですか? しかも・・・今年も満員御礼らしいし・・・
名前出してしまったら・・・わたし・・・永久出禁になるらしいですし・・・

え~っと
怪しいと思われる方、裏側を探ろうとする方 などなど
様々な方がいらっしゃるとは思いますが
わたしは わたしに 合った塾 に出会えたことをお伝えしたいだけですよ。
そして
みなさまが いつか 合った塾 と言えるような 素敵な塾に出会っていただきたいだけです。
そのあたりを どうかご理解下さい。
余計なお話が長すぎましたね。

以上です。(2回目ですね すいません)

たぶん みなさまから 「こいつダメや、完全に師匠に洗脳されてるわ」 と思われてるかも・・・ですが
            まー それで志望校合格できたのですから 仕方ないかもですよね~ と思う 塾マニアでした~
                                                           (前置き長っ!)
スポンサーサイト
  1. 2013/04/24(水) 00:01:58|
  2. 高校の箱
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<国公立大学へ行こう~Part 6 その1 | ホーム | 国公立大学へ行こう~ ちょっと一息>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://zyukumania.blog.fc2.com/tb.php/34-d3fdbe18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

塾マニアとは・・・

ZyukuMania

Author:ZyukuMania
愛知県内を中心に
すべての塾・予備校を
熟知しているかどうかは・・・

自身は至って真面目な・・・ つもりですが・・・ ご意見・ご質問は 下段コメント欄 または zyukumania@ 後ろにyahoo.co.jp へ お願い致します。

呟き(T_T)

呟いてもいます・・・

Twitterなども始めてみました・・・  別サイトなどへも

このブログをリンクに追加する

カレンダー

マメに更新がんばり・・・たいです!

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

開けてなるほど!

ご連絡方法がスグに見つからない方への 学参(参考書・問題集など)もココで・・・

連絡の箱 (3)
学参の箱 (1)
注意の箱 (19)
面白い箱 (3)
便利な箱 (1)
回答の箱 (10)
呟きの箱 (26)
中前の箱 (1)
中学の箱 (5)
高校の箱 (15)
浪人の箱 (2)
特殊な箱 (5)
ツボの箱 (22)
未分類 (20)

最新の記事

なるべく古い方から閲覧頂いたほうが・・・ いいかもです

みなさまからと塾マニアからの

コメント・返信・ご連絡などです

検索される方は

キーワードを入力してください

閲覧頂いた有難い方々の人数

非常に嬉しいのですが・・・

ブロとも・・・って言うんですね

この人とブロともになる

さすがに・・・いないですよね

QRコード

コレもあんまり必要ないような・・・

QR

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。