塾選びのお悩み解決します!

勉強方法・参考書選び・塾選びなどに困ったら!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

知ってましたか?Part 3

 塾選びのお節介!                    其の参

 またまた更新が遅れてちょっと焦り気味の塾マニアです。
前回に引き続き「公立から国公立へ入るには?」です。

では

前回、公立によくありがちなグループ分けをしました。
1・5・6のグループ及び影でコッソリ勉強を続けていくお子さまは問題なく国公立へ進学される方が多いです。
(前回の掲載の後 「私は塾行かずに国立入った!ただし、コッソリメッチャ勉強しましたけど。」
 という内容のメールをいただきましたので一応・・・でもメッチャ少数派ですよね)
問題になるのは
2・3・4のグループのお子さまです。
このグループに入ってしまう方はほとんどが「1浪覚悟」という結果になることがほとんどです。
ではどうすれば このグループの方々が国公立へ進学できるのでしょうか?
やはり
高校入学当初からの 
                        危機感管理
                        学習環境管理
                        生活管理

この3つの管理を軸に様々な事にアンテナを張っておくことが大切になります。
「それができないから困ってるんだ~」とか「そんなの当たり前でしょ!」といったご意見になるとは思います。
では具体的にお話していきます。
まず始めに
ご入学された高校の過去5年分の現役での国公立合格者数をお調べください。
                     (↑ココ 学校によっては浪人生と混ぜている学校もありますのでご注意を)
例えば過去5年の平均国公立合格者数が50名だとすると
「学年で50番以内に入っていないと現役合格は厳しい」
という意識を持たせるところから始められるとわかりやすいかと思います。
そもそも
公立とはいえ(前回お話したように内申+当日点で入学してきます)1年生の4月の段階では
学力にはあまり大差は無いハズです。(もちろん、例外的なお子さまもいますけどね)
ということは
その段階ではほぼ同じスタートライン(「学力の立ち位置」といいます)に立っているのですから、
危機感があるかないかでその後の「立ち位置」は変ってくるハズです。
ですから
当面の目標は実力テストで(定期考査では学年順位が出ない学校も多いですからね)
50位以内に入ることが目標となります。

次の段階は
実力テストでの順位が出た後です。
目標としている50位以内に入れれば順位をキープまたは上昇させていくことが目標となりますが、
50位以内に入れなかった場合が問題となります。
(ちなみに一般的な名古屋市内の公立は1学年で320~360人の学生がいますから
 51位以下って270~310人もいるんです。つまり確率的には以下になることの方だ多いですね)
入れなかった場合は
学習環境の管理を再構成する必要が出てきます。
手っ取り早い方法としましては
同級生または友人の中に50位以内に入ってる人がいるかどうかがカギとなります。
知ってる人の中に50位以内の方がいれば、その人の学習環境を聞くのが一番の近道となります。
しかし
順位があまりにも悲惨な状況になるまで放置してしまうと、全く参考にならなくなってしまいますので
早めのケアが大切なのは言うまでもありません。
「間に合わなかったらどうするんだ!」「ウチの子と性格が全く違っていても大丈夫なの?」といった
意見もございますが、
まずは簡単な流れだけをお話させてください。
(様々な状況におけるご質問も受け付けますので、コメントまたはフリーメールをご利用ください。)
続けます
50位以内に入っている知人が
1日に何をどれぐらい勉強しているのか?
塾へ行っているのか?または家庭教師や添削ゼミなど外部のモノを利用しているか?
普段とテスト前はどのように勉強しているのか?
学校の授業をどのように利用しているのか?
こうした 学習環境に目を向けることが大切になります。

最終段階としましては
やはり 生活管理が大切です。
「学習環境」が整っても生活リズムが狂ってしまっていると、すぐに成績は下降していきます。
ですから
ある程度は1日のリズムを作ることをオススメ致します。

ただし
ココに掲載しました例は高1の春からを念頭に書いておりますので、予めご了承ください。

「そりゃこれだけ管理すれば国公立に入れるかもしれないが・・・」
「ウチは管理って言葉には抵抗があるから・・・」
「子どもの自由を奪ってしまうのでは?」
「親の言うことを聞いてくれる子なら・・・」
も~~言い出したらキリがないですよね。
ですから
もし、もしですよ
よろしければご相談ください。
現在の状況をお知らせいただければ、極力最善の方法を できる範囲でお知らせしたいと思っております。
「何様だ!」「何者だ!」「偉そうに!」などのご意見をお持ちの方には 無理にとは言いません。
しかし
「なんのかんの言っても国公立大に行って欲しいよな~」と
願っている方だけでも構いませんので、
ご相談頂ければ幸いです。

今回は以上です。

次回は「50位以内に入ったその後は?」
から お話していきますね。
ご関心のある方は閲覧してみて下さい。
                                                                塾マニア

あ!以前にお問い合わせいただいたので言っておきますが
フリーメールに関してですが
ヤフーなどで簡単に取得出来ますのでご利用するのもいいかと思います。
どういうことか?
PCや携帯などの端末がコレほど普及している時代ですが
アドレスって個人情報っぽいモノが多いじゃないですか?
ですから
「メルアド知られると面倒だ」「変な勧誘してくるのでは?」など
心配がいっぱいですよね。
そんな時はフリーメールアドレスが楽です。
すぐに解約できますし料金も全くかかりません。
セキュリティーなどに関しましては わたしもほとんど無知ですのでみなさまでお調べ下さい。
ちなみに
フリーメールで勧誘とかは絶対しませんし、「勧誘」 「誘導」 「釣り」 「自演」 「ステマ?」(どうやってやるんだ)
こういったインターネット上における問題点につながる行為がしたいわけではありません。
(まともな相談できなくなるじゃないですか!)
ですから
「もう少し詳しく聞きたい」 「ウチの子のケースだとどうすれば?」 「こういう時はどうするべき?」など
みなさまが真剣に(そこまで真剣でなくてもいいですが)お悩みになっていらっしゃることに
少しでもアプローチできれば幸いです。

(2度目の)以上です。

乱文・長文 申し訳ありませんでした。
                                                                塾マニア
スポンサーサイト
  1. 2013/03/26(火) 20:36:02|
  2. 高校の箱
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<知ってましたか?Part 4 | ホーム | 知ってましたか?Part 2>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2013/03/26(火) 22:48:30 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

大丈夫ですよ!

>シークレットコメントをいただいた方(お名前も内緒にしておきますね)

ココで大丈夫ですよ。
返信をシークレットで送信する方法がわからないのです(T_T)
もしよろしければですが
非公開をご希望される内容であれば
フリーメールなどで送って頂ければ幸いです。

無知でスイマセン m(_ _)m
  1. 2013/03/27(水) 00:00:10 |
  2. URL |
  3. ZyukuMania #-
  4. [ 編集 ]

たびたび申し訳ありません。

コメントに添付いただいた(多分)メールアドレスに
返信を送りましたので
ご面倒かと思いますが、ご確認の程宜しくお願い致します。
  1. 2013/03/27(水) 01:05:20 |
  2. URL |
  3. ZyukuMania #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://zyukumania.blog.fc2.com/tb.php/16-c13c1848
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

塾マニアとは・・・

ZyukuMania

Author:ZyukuMania
愛知県内を中心に
すべての塾・予備校を
熟知しているかどうかは・・・

自身は至って真面目な・・・ つもりですが・・・ ご意見・ご質問は 下段コメント欄 または zyukumania@ 後ろにyahoo.co.jp へ お願い致します。

呟き(T_T)

呟いてもいます・・・

Twitterなども始めてみました・・・  別サイトなどへも

このブログをリンクに追加する

カレンダー

マメに更新がんばり・・・たいです!

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

開けてなるほど!

ご連絡方法がスグに見つからない方への 学参(参考書・問題集など)もココで・・・

連絡の箱 (3)
学参の箱 (1)
注意の箱 (19)
面白い箱 (3)
便利な箱 (1)
回答の箱 (10)
呟きの箱 (26)
中前の箱 (1)
中学の箱 (5)
高校の箱 (15)
浪人の箱 (2)
特殊な箱 (5)
ツボの箱 (22)
未分類 (20)

最新の記事

なるべく古い方から閲覧頂いたほうが・・・ いいかもです

みなさまからと塾マニアからの

コメント・返信・ご連絡などです

検索される方は

キーワードを入力してください

閲覧頂いた有難い方々の人数

非常に嬉しいのですが・・・

ブロとも・・・って言うんですね

この人とブロともになる

さすがに・・・いないですよね

QRコード

コレもあんまり必要ないような・・・

QR

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。