塾選びのお悩み解決します!

勉強方法・参考書選び・塾選びなどに困ったら!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

塾選び、マジっすか!Part 3

 医学部受験!編                    其の参

みなさんこんばんは。
新学期に向けて塾選びの資料集めに奔走中の塾マニアです。
本日も前回のつづきです。

では

3のグループ

前回までと同様、このグループも優秀ならば現役で、または学校などが持っている指定校推薦枠を使って
合格する方々が一部。
もちろん
その後は前回大雑把ではありますが提示した学費とのご相談となります。
また
現役で行けなかった方々は予備校などの医進専門コースに行き、翌年の受験に備える。
といった感じですかね。
ここで
「予備校」の一般的なお値段のお話をもう1度おさらいしてみます。(前回お話してない内容もあります)
予備校の医進コースは大きく分けて3つの選択になるようです。
1. 東大選抜や京大選抜と同等の位置づけの 医学部選抜コース
  これは料金も一番お手頃で70万~100万弱となります。
  ただし
  前回も言いましたがコレが全ての金額ではありませんのでお気をつけください。
  (あくまでも24~26週間分の授業料+入塾金です。夏期・冬期は含まれておりません

2. 医学部専門コースを別に設定しているコース
  これは医学部受験者だけ校舎を別にしたり、専用の自習室を設けて、いつ行っても自習室待ちにならないように
  配慮したり、配布物などで他のコースよりお得感を出したりといったコースです。
  ちなみにお値段ですが
  120万~200万弱となります。
  ただし
  これもコレが全てではありませんのでくれぐれもよ~~~くお調べになってください。

ここまではグループの方々が浪人する際に一番選択されるコースです。

3. 最近予備校でも流行り始めている(?)個別でのコース
  このコースは国公立を狙っている方も若干はいらっしゃるようですが、選択されているおもな方々は
  私大型の方が多いようです。
  お値段は 180万~250万前後となります。(ただし・・・はいいですね)

ここまでが大まかではありますが、予備校の医学部受験にかかる費用です。
だいたいな感じでは
1年予備校で浪人すると全込(夏期・冬期も含めると)で安くて約150万から高い設定で350万ぐらいとなるのではないでしょうか?

しかし!

グループ3の人は大手予備校だけで浪人しているわけではありません!
あくまでも一部の人が予備校なだけで、
このグループ以降は違った塾・予備校で浪人する方がいるのです!(ちなみにグループ1・2のかたも稀にいます)

ここからがわたし塾マニアのブログのテーマ「塾選び」に欠かせないお話になってまいります。

3のグループ4のグループ5のグループ

このグループの方々の中にも上記の予備校で多浪されるかたも少数ですがいますし、
グループ1・2の方もこのあとご説明する塾・予備校に行かれる方もいますので、あくまでも全員ではありません
のでご注意を!

このグループが行かれるところは
まず気になるお値段から言いますと、400万~1000万が当たり前の料金となります。
ちなみに
こうした塾・予備校はほとんどが関東・関西・名古屋などの大都市に集中していますから、
遠方から行かれる方も多いようです。
ってことは
下宿などの仕送りも必要となってまいります。
わたしの知る限りでは1年間でかかった総費用が2000万って人もいらっしゃいました。(保護者談)
もっと恐ろしい例としまして
こうした予備校に1浪目から通われて、11浪したという方もいます。
え?おいくらかかったか?って・・・
ご本人とお話したところ1億5000万は軽く超えられたようです。(2億弱って言ってました。立ち眩み・・・)
では
こうした塾のシステムですが
まず入塾金+授業料で400万~1000万です。
これで全てではないことは もういいですかね。
もちろん、専用の自習室や本棚、椅子は革張りのフカフカ、建物の外観もオシャレでパッと見予備校を
連想させません。
たまに著名人・有名人などを招いての講演会なども催されて、学生個人の偏差値アップとは直結しないのでは?
と思われるようなことにかなり経費を使われてるように思います。
また夏期・冬期の講習会の値段も恐ろしい金額ですし、
見落としがちで、恐ろしいのは質問などに割り当てられるシステムです。
例えば
ある予備校では(名古屋市内です)質問券というのを購入します。
コレ10枚綴りで15万です。
1枚で1時間の質問や個別指導が受けられるシステムです。
「そんなの買わなきゃいいじゃん!」ですよね?
しかし
1ヶ月に1綴り買うのが義務付けられたりしています。
つまり
4月から翌年1月の私大受験直前までで10ヶ月。うち7・8・12月は夏期・冬期が別になっていますから
7ヶ月分の 15万×7ヶ月=105万が別途かかってくるのです。
もちろん
デキの悪い学生には質問券をドンドン勧めますし、費用は上限知らずで跳ね上がります。
しかし1時間1万5千とは・・・恐ろしいですね。

こうした予備校のお話をもう少しさせていただきます。

こうした予備校はかなり増えつつありまして、
アノ有名な精神科医で東大理Ⅲ出身の和◯秀◯大先生が監修する塾! や(栄のロ◯トの上だっけな~)
アノ「面白いほどよくわかるシリーズ」の細◯真◯大先生プロデュースの塾!
といった感じで
有名人・著名人も便乗する始末・・・どうもなりませんね。

また
個別指導塾も便乗してきまして、
医学部受験を旗印に同様のシステムで高額な授業料をせしめる輩が増えつつあります。
(実際は学生数に対して合格している数はとんでもない数字になっているのに・・・)

ちなみに
こうした塾の中でオススメできる塾は ただの1つも ありません!!!!!
キツい言い方ですが
親の見栄であったり、子どもが多浪していることをご近所さんに知られたくないとか(遠方に通わせるなどして)
そんな程度で合格はできません!
「でも合格している学生もいるのでは?」 たしかに・・・です。
しかし
ココは確率論でいきましょう。予備校も含めて、合格できる確率ってどれぐらいか考えてみて下さい。
もう1つ
それに見合う対価を考えてみて下さい。
確かに値段設定は塾・予備校側が決めます。
しかし
行くのは消費者である保護者様です。よ~~~~~く考えてみてくださいね。

今回は以上です。

次回は 「グループその生態に迫る!」 です。
どうぞお楽しみに!
                                            諭吉(先生)が頭に舞う 塾マニアでした。
スポンサーサイト
  1. 2013/03/15(金) 21:02:49|
  2. 特殊な箱
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<塾選び、マジっすか!Part 4 | ホーム | 塾選び、マジっすか!Part 2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://zyukumania.blog.fc2.com/tb.php/12-e7fea84b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

塾マニアとは・・・

ZyukuMania

Author:ZyukuMania
愛知県内を中心に
すべての塾・予備校を
熟知しているかどうかは・・・

自身は至って真面目な・・・ つもりですが・・・ ご意見・ご質問は 下段コメント欄 または zyukumania@ 後ろにyahoo.co.jp へ お願い致します。

呟き(T_T)

呟いてもいます・・・

Twitterなども始めてみました・・・  別サイトなどへも

このブログをリンクに追加する

カレンダー

マメに更新がんばり・・・たいです!

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

開けてなるほど!

ご連絡方法がスグに見つからない方への 学参(参考書・問題集など)もココで・・・

連絡の箱 (3)
学参の箱 (1)
注意の箱 (19)
面白い箱 (3)
便利な箱 (1)
回答の箱 (10)
呟きの箱 (26)
中前の箱 (1)
中学の箱 (5)
高校の箱 (15)
浪人の箱 (2)
特殊な箱 (5)
ツボの箱 (22)
未分類 (20)

最新の記事

なるべく古い方から閲覧頂いたほうが・・・ いいかもです

みなさまからと塾マニアからの

コメント・返信・ご連絡などです

検索される方は

キーワードを入力してください

閲覧頂いた有難い方々の人数

非常に嬉しいのですが・・・

ブロとも・・・って言うんですね

この人とブロともになる

さすがに・・・いないですよね

QRコード

コレもあんまり必要ないような・・・

QR

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。