塾選びのお悩み解決します!

勉強方法・参考書選び・塾選びなどに困ったら!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

塾にも色々ありますが・・・

                          最近の塾・予備校事情     Part 1

 みなさん こんにちは。
急に冷え込んできて、バイト帰りのチャリ通が辛くなってきた 塾マニアです。

今週末から11月ですね。
公募推薦などの試験が始まります。
いよいよ入試シーズンの幕開けです。(指定校などはもう終わってますが)
受験生の皆さんは 風邪などにはくれぐれもお気をつけてくださいね。

本日の内容は、前回告知した通り 最近の塾・予備校事情に関するお話です。
ご関心があれば お付き合い下さい。

では

まずは形式。

1.【集団型】

2.【個別型】

3.【映像型】

この3つが主流であるのは変わりませんね。

ちなみに
みなさんは 塾を選ぶ際 何を基準に選んでいるでしょうか?
(もちろん 中身ではあるとは思いますが・・・)

1. 【集団】

何人以上を指導するのが集団型か? これはなかなか難しいです。
例えば
わたしは 今年の夏休みに 『国語』 を集団形式で指導させていただきました。
その時の人数は 12人 でした。(キャパの限界で です)
これって集団型に入れるべきかどうか? 悩むところです。(少人数制とでも言えばよいのですかね)
ただ・・・
国語の指導方法をご指南いただいた師匠から 「15人以下にしとけ!」 と言われておりました。
実際 集団への指導を経験しまして感じたのは
「15人以下 ・・・ なるほど ・・・」
ということでした。(理由は・・・そりゃそうですよね・・・ってことです)
教わる側と教える側 双方にとっての 「なるほど~!」 っていうのが多かったです。

しかし
予備校などでは30人以上・・・いえいえ 50人以上・・・いえいえ 150人や300人以上で受講するクラスもあります。
それが良いとか悪いとかの問題ではなく (大人数だから・・・安っ・・・い・・・かな? ってのもありますしね)
やはり 【集団】 という形式を選択されるのであれば 教わる側の性格というか勉強への取り組み方を
じっくりと考えてから選択するべきですね。(つまりは お子さまの 「立ち位置」 ですね)
もちろん
最近では 予備校も 少子化が原因なのか 全入時代到来だからなのか 【映像】 にシフトしていってるみたいです。
また
模擬試験に関しましても リスニングの導入を理由になのか 科目が細分化されているのが理由なのかは
定かではありませんが 値段がどんどん高くなっています。(これも少子化が最大の要因なのでしょうが)
師匠たちにお尋ねすると 20~30年ぐらい前は 模試って 2000~3000円ぐらいが相場だったようです。
Yゼミなどは 無料 (素敵な響きですね) だった時期もあったようです。
ちなみに 1990年前後のお話ですから 物価が今よりう~~~んと安かったわけでもないようです。

そうなると
やっぱりこっちのほうが良いのかな~と思いたくなる~

2. 【個別】

教わる側からすると 個別 という響きはとても良いように聞こえます(よね?)

・まずは自分のレベル&スピードに合わせてくれる。
・学校のペースに合わせてくれるし部活などをやってても問題なし。
・受験だって 自分が受ける大学の対策を しかも 自分の必要な科目だけ ピンポイントに指導してくれる。
・細かな指導 例えば 勉強方法とか 参考書選びとか 生活指導にいたるまで
個別 だから 居眠りもしない スマホもやれない(?)し 
・進路指導から学習指導まできめ細かにやってくれるし
・どんな質問でも自由にできるし
・・・などなど
コチラ側の要望は限りなく出てきます。
そして
そこを狙っているかのように 広告などで謳ってきますね。

しかし

現状はどうなのでしょうか?
一昔前の 集団 形式が流行っていた時代に比べて 本当に学生の学力は向上したのでしょうか?
個別 形式出身者の合格実績は実質的に上がっているのでしょうか?
どの形式でも 分母(母数)が上がれば 合格人数は上がります。
それを考えた場合
集団 vs 個別 vs 映像 って 本当の意味での勝ちは どこに軍配が上がるのでしょうか?

「本当の意味」とは
「消費者にとって」のという意味であって 業績 とか 売り上げ とか 母数 とかではありません。

しかし
教える側(経営者側)にとっては そこはどうでもいいようで(たぶん)
この 個別 という非常に響きの良い形式が どんどん勝手に独り歩きしているのが
現状のように感じます。
どういうことか? ですよね?
とにかく細かな点ですが すごく多義になっているということです。

例えば
わたし塾マニアは何度も申し上げておりますが
3つのバイトを掛け持ちしております。
すべて 個別 形式でして (一つは 夏から集団もやらされてますが)
・すごくお勉強のおデキになる子たちがよく来る塾
・デキる子からデキない子まで様々なお子さまたちが来る塾
・お勉強のおデキにならない子たちが来る塾
といった3つの塾でバイトさせてもらっております。
え~ お間違えのないようにしていただきたいのですが
様々な塾でバイトさせていただきまして 今の3つになったわけです。

わたしの例で恐縮なのですが
上記のような特徴は 塾側がコンセプトを決めているのです。
あっ 当たり前ですが塾側は表立って 「ウチは ○○なお子さま希望!」 なんて謳ってはおりません。
しかし
ある程度特化することで集客率を伸ばしているのは間違いありません。

例えば
「すごくお勉強のおデキになるお子さまを集める塾」 ですと
成績優秀者は もちろん 無料 (素敵な響きですね)です。
そうすると 釣られてやってくるのです あまりデキないお子さまたちが・・・
しかも おデキの良い子と 一緒ですから~
・・・勘違いしちゃうんですよね~
・・・自分もデキるヤツかも~ なんてね

「おデキにならないお子さまを集める塾」 ですと
集客の仕方は かなり雑です。
TV 広告 雑誌 なんでも使ってきます。
ん? それでもなんで集客できるのか? ですか?
ちゃ~んとカラクリがあるんですよ! カラクリが! (っていうか 力技 ですよ)

「無難に来る者拒まず去る者追わずな塾」 ですと
言うまでもなく これがほとんどではあります。
京○(ここは一部違ってますが) 明○○塾 スクール○E 東○個別 など
全部チラシがいっぱい入るところですね~
結局こういう無難だと思われる 個別 を選ばれている方々が母数としては多いような気がします。

値段は様々ですが
やはり 集団 よりは高め なのが現状ですし
経営者側の儲け方も様々です。
つまり1時間2~3000円から 高いところですと1時間15000~20000円なんてところもあります(すごいですね)
また
最初は○万円です といったはずなのに ○○万円になってた!!! なんてお話 結構ザラにあります。
(このへんのお話は わたしより某情報サイトなどでお調べになったほうがわかりやすいかと思います)

そして
気になる中身のお話ですが・・・
・・・
・・・
そうです。

本日はここまでです。 (本当に申し訳ありません)

乱文・長文 誠に申し訳ありませんでした。

えっと
今日のわたしの・・・
文体・・・
なんか違いますよね・・・
へへへ すいません 眠いのです!
先ほどまで
ちょっと私事が忙しかったのです・・・
次回は眠くない文体で がんばります!!!

                                                   ただひたすらに眠い 塾マニアでした~
スポンサーサイト
  1. 2014/10/30(木) 03:35:05|
  2. 呟きの箱
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<中身は見ないと・・・ | ホーム | 先輩、さすがッス!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://zyukumania.blog.fc2.com/tb.php/110-d513f7dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

塾マニアとは・・・

ZyukuMania

Author:ZyukuMania
愛知県内を中心に
すべての塾・予備校を
熟知しているかどうかは・・・

自身は至って真面目な・・・ つもりですが・・・ ご意見・ご質問は 下段コメント欄 または zyukumania@ 後ろにyahoo.co.jp へ お願い致します。

呟き(T_T)

呟いてもいます・・・

Twitterなども始めてみました・・・  別サイトなどへも

このブログをリンクに追加する

カレンダー

マメに更新がんばり・・・たいです!

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

開けてなるほど!

ご連絡方法がスグに見つからない方への 学参(参考書・問題集など)もココで・・・

連絡の箱 (3)
学参の箱 (1)
注意の箱 (19)
面白い箱 (3)
便利な箱 (1)
回答の箱 (10)
呟きの箱 (26)
中前の箱 (1)
中学の箱 (5)
高校の箱 (15)
浪人の箱 (2)
特殊な箱 (5)
ツボの箱 (22)
未分類 (20)

最新の記事

なるべく古い方から閲覧頂いたほうが・・・ いいかもです

みなさまからと塾マニアからの

コメント・返信・ご連絡などです

検索される方は

キーワードを入力してください

閲覧頂いた有難い方々の人数

非常に嬉しいのですが・・・

ブロとも・・・って言うんですね

この人とブロともになる

さすがに・・・いないですよね

QRコード

コレもあんまり必要ないような・・・

QR

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。