塾選びのお悩み解決します!

勉強方法・参考書選び・塾選びなどに困ったら!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

初心に戻って・・・1

                          塾選び                    〈其の壱〉

 みなさん こんにちは。
何なのでしょう?      この気候の変化の激しさ・・・1日の気温差すごくないですか?
今日の夕方すぎからの寒さで 久々に長袖を着た 塾マニアです。

さて本日から 塾選び に関するお話を勝手気ままに綴ってまいります。
もちろん
わたしの勝手な思い込みも多々あるので 適当にお読みいただければ幸いです。
また
ホントにおデキが良い少数の方々向けのお話ではありませんので
そういった方々は 軽~くスルーしてくださいね。

では

【1.これから入塾をお考えの方
ここからお話を始めます。

まずは

塾選びのツボ 其の壱    こちら側の要望を まとめるべし!
         (↑ただ単に使いたかっただけです・・・すいません)

当たり前なのですが
まずは 明確なご要望を 事前にまとめておくべきです。
 ・塾をどういうふうに利用したいのか?
 ・料金はいくらまでを限度とするのか?
 ・何ヶ月ぐらいで見極めるおつもりなのか?
 ・塾側に何を求めるのか?          などなど
事前に決めておいたほうが良いことって 意外と多いと思います。
塾ってホントに様々です。
しかも最近の塾って 面接担当 とか お客様担当 (塾長自身の話術が最高に上手いところもありますが)
な~んて方もいるみたいで ホントに面接時のお話上手いんですよね~
しかし
入塾してみたら・・・「アレ?」・・・かなり アルアル ですよね。
すべての方ではありませんが
意外と多いのは 「なんとなく塾ぐらいは通わせておかないと~」
           「家の近所だしいいか~」・・・(まっ確かに・・・遠いよりは近いに越したことはないですが・・・)
           「○○さんのお子さまも成績上がったって言うし~」・・・(マジですか・・・そんな浅はかな・・・)
           「うちの子の志望大学に!入れてる塾なのね!」・・・(えええええ・・・それで行きますか・・・)
ココの例は挙げればキリがないですね
確かに口コミとか評判って 大切ではありますが
それでも・・・ みんなが行ってるから とか 東大に○○人入っているから とか 講師が有名だから・・・(あ!)
な~んて理由で 塾って選んでませんか?
全員とは言いませんが そんな選び方で 塾へ行くと・・・ お金・・・ドブに・・・ではありませんか?
ですから
「塾へ行く」 とお決めになったら まずは 家族会議 ッス! (え?大袈裟ですか?・・・お金ありますね・・・)
そこで まずは本人の意見 ご両親の意見 などを出し合って
かなりいろいろなことを お話合いになるべきです!
どんな内容を話し合うべきかは またメールなどでお尋ねください。
  

塾選びのツボ 其の弐    本位を見極めるべし!

みなさんは 塾を選ぶ時って まずは何を意識されますか?
 ・集団? or 個別?
 ・大手? or 中小? or 地域密着? ・・・or 個人(塾)?
 ・チラシまたはネット? or 口コミ・評判? or お友達・知り合いから?  
  ・・・または・・・ 「足」を使う?
              ↑ちょっとだけ わたしが言い続けていたことがご理解いただけたのでしょうか?
コレも例は果てしなくあるかもしれませんが

                 本位 ってお考えになられてますか?
どういうこと? ですよね?
え~~っとですね~
塾っていいますのは なんのかんの言いましても 
やはり 成績または学力を上げる ってことが第一の希望であるとは思うんです。
(なかには 「勉強の習慣付けをしてくれるだけで・・・」 とか 「先生のファンで」 とか
 「自習室だけ使えれば・・・」 とか 「H先生が大好きだから!」・・・(あ!)
 な~んて方もいるかもしれませんが・・・何度も言いますが・・・お金・・・ありますね・・・)

では お子さまの成績や学力をあげるのに
 
            塾本位の塾 と お客様本位の塾  どちらが良いと思いますか?

あっ!  くれぐれも お間違えのないように!
前者が悪くて 後者が良い って 意味ではないですからね!
つまり
その塾には 事前にテキストやマニュアルがあって それを始めからコンコンと教えていく・・・とか
その塾の用意したプリントで弱点を補強していく・・・とか
塾が主導権を持っている塾が 塾本位 です。
最たる例ですと 大手予備校の集団講義形式などが わかりやすい例ですね。

そういえば
本日(9/26)の 日本経済新聞に掲載されてましたが(っていうか情報遅すぎな感がありますが)
大手は 今後 どんどん映像授業を増やしていくみたいですね。
そりゃ~そのほうが 人件費の面とか 講師の移動にかかる経費 などなどを考えれば 楽ですもんね~
その分 授業料に還元できますから お財布には優しくなるわけです。
(お高い塾には たまらん かも・・・ですね)
しかも
映像ですから 「撮り溜め」 もできますし 
あ~~だから 東○の先生を筆頭に みなさんTVに出るわ 講演会でウホウホだわ タレントになるわで・・・(あ!)
やりたい放題ですね~
しかし!
おデキの良いお子さまのみを見ているのなら それでも構いませんが・・・
あまりにも 塾本位 過ぎではありませんか? (ちょっと言い過ぎですかね?)
映像を見る校舎にサポート(別料金の場合が多いですが)してくれる人もいるようですが
講義をする人とサポートをする人が・・・違うって・・・ホントに大丈夫ですかね?
しかも
実際に働いてるサポートの人に尋ねてみましたが(バイトでしたが)
講義をしている先生には会ったこともないようです・・・(ま~相手は有名人(勘違い?)ですから仕方ないですかね?)
でも そんなこと言っても 低価格なら・・・まっ いっか・・・ですか?

お話を戻しますね
でも 塾本位 って悪いところばかりではありません。
合わなければ行かなきゃいいわけですし テキストなども閲覧させてもらえます(たぶん無料で)
そして
その塾からも 合格者が出ているのは (たぶん)間違えのない事実なわけですから
なんらかのメリットも きっとあるはずです。
情報をたくさん持ってるから・・・なんて言われる方も いらっしゃ・・・え~~まだいらっしゃるんですか?
 う~~ん ちょっと古過ぎな気がしますが・・・いかがでしょうかね~)

お客様本位 これは どんな塾にもなければならないのだと思うのですが
すべてのお客様 つまり すべてのお子さまが (実質のお客様は保護者様なのかも・・・ココが落とし穴ですよね)
1つの方法で上がります!  って方法はなかなか無いはずですよね。
ヤツら(お子さま)は なかなか手ごわいですもんね~~~
一筋縄ではいきませんよ~~~
でも 塾は 学力を上げるのが お仕事であり その対価として料金を頂いてるわけです。
塾に来るお子さまは 学力も 性格も 十人十色 
さ~~
お客様本位の塾は どんな魔法を見せてくれるのでしょうか?
・・・
・・・
・・・
もう おわかりになりましたよね?
                        本位を見極めるべし!     っていう意味が

ちなみに
再度 お断りいたしますが
本日の内容とは まったく違った目的で 塾をご利用になられているみなさまがいらっしゃいましたら
ホントに すいません・・・

本日は以上です。

乱文・長文 誠に申し訳ありませんでした。

「塾は洗剤と同じだ!」
「つまり 白くならなきゃ すぐ変えろ! 商品は他にもいっぱいあるんだから!
 ただ 宣伝ばっかりやってる洗剤って どうだろうね~ 人体に有害な薬品とか入ってないか?
 研究費削って 広告費になってないか? 安い製品を出すために どこかで・・・???じゃないか?
 本当に良い洗剤って・・・ 探し方は塾も同じような感じかもな!」

って以前どこかで聞いたことがあります。

「確かに うんうん」 って納得したのですが
現在 バイトをしていて思うのは
洗剤って 驚きの白さ! はウソ臭いけど それでもキレイにはなってるよな~ 前日の汚れ落ちてるしね
でも・・・
塾って 少しは汚れを落としてくれてるのかな~
ヘタすると 落ちてるような気がするだけで ホントはなんも変わってないとか・・・
もっとひどいと さらに汚れまくってるかも・・・
な~んて 思ったりもします。

さて みなさまは どう思われますかね?                                       塾マニア


 
スポンサーサイト
  1. 2013/09/26(木) 21:54:34|
  2. ツボの箱
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

言い訳ではありませんが・・・

                             塾選び・・・

 みなさん こんにちは。
季節の変わり目って こんなに朝晩の温度差がありましたっけ? 
っと言いつつ体調を崩し気味の 塾マニアです。

最近 このブログの掲載内容が  勉強方法    ヤル気!  などに偏っていましたが
いかがでしたでしょうか?
といいますのも
もともとは 塾選び や 参考書選び や 勉強方法 といったことを
記事にしていくのをメインに考えていたのですが
メールなどでいただく内容が
 「とにかくヤル気がない」 とか 「なにも考えてないように見える」 とか
 「ゲーム三昧です」 「どうしようもないところまで来ちゃってます」 「大学受験なんて・・・とんでもない!」
 「塾? とんでもない! そんなレベルではありません」 ・・・
といったものが大半だったものですから
                      それなら!
と思い        掲載内容を 勉強の初歩段階に言及していこう!
って感じになったのです。
・・・が!
           肝心の 塾選び に関してのお話を少しサボってるな~
と感じましたので
来週からは 塾選び のお話も 再びしていこうと思います。
ですから
もし ご面倒でなければ 以前の記事などを 適当で結構ですから
再読していただけると 非常にお話がわかりやすくなるのでは? と思った次第でございます。
ホントに要らぬお節介ばかりで 大変恐縮なのですが
もし お暇なら・・・ で結構です。

本日は以上です。

 あ? もう終わり?
・・・
・・・
すいませ~~~ん バイト・・・ッス・・・

乱文・不要文 誠に申し訳ありませんでした。

3連休・・・天気は良さそうですかね? 素敵な連休をお過ごしくださいね~

あ!わたしですか? ・・・もちろん・・・ バイト三昧ッス ・・・
                                                                塾マニア
  1. 2013/09/21(土) 11:20:04|
  2. 呟きの箱
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

そこにヒントが・・・

                           向上心

 みなさん こんにちは。
先日の台風・・・各地で被害の状況が報道されてますが 大丈夫でしたか?
実は わたしもその被害を受けた一人でして といっても 怪我をした とか 家が・・・
といった直接的被害ではなく
なんと 大阪からの帰路 台風に直撃 18時間 かかって ようやく帰ってこれました。
(たいした被害報告じゃなくて すいません)
ただ・・・
ココでボヤいても仕方ないのですが・・・
 NEXCOさんよ~~
 通行止め解除予想時間のお知らせとか~
 大まかでもいいから 開通予想時間の情報とか
 ちょっとぐらい 知らせてくれたりしませんか?

そりゃ もちろん そんな情報を出したら 一気に交通集中するでしょうけど
前日の夜中から ほとんど寝ないでノロノロ渋滞の中にいるのは辛すぎます。
目安でも構わないので 開通予定時間がわかれば その時間まで 邪魔にならない場所で
仮眠とれるのに~~
(ホントにココでボヤいても仕方ないのですが 申し訳ありません)

っとそんな事情や プライベートが少々忙しく なかなかブログの更新ができなくて
申し訳ありませんでした。
本日は  向上心  のお話です。
何がお伝えしたいのかは お読みになる方々にお任せ致しますが 何かのヒントになれば・・・幸いなのですが・・・

では

以前の記事に対しての 完全な反例をお話していきます(どの記事なのかは お任せ致します)

 小学生の頃
勉強に関しては 九九と漢字が少々できる程度
運動に関しては 小6で 50m走 14秒台 もちろん泳ぎだって カナヅチ・・・
何をやらせても 両親曰く ドン臭い 
友人であるわたしでさえ 「う~ん 確かに・・・」
学校の先生からも いつも お叱りと諦めの言葉を浴び続けていました。

そんな彼が 何をキッカケにかは定かではありませんが
人生の(少々オーバーですかね)反撃に出ます。
たまたま 家が近所だったおかげ(?)で・・・その反撃に付き合わされる羽目になるのですが・・・
朝6:00から ランニングなどの運動に付き合わされ
夜は 「勉強会」 と称し 数学・英語の勉強に付き合わされます。
そんな毎日の繰り返し
彼は公立中学なのですが 中1の段階では 5教科の合計点が200~300の間を行ったり来たり
運動に関しても 50m走13秒台 1500m走に至っては・・・10分以上・・・それ歩いてるやろ! って感じでしたが
な、なんと
中3になるころには 5教科の合計点が 450~500の間をキープ
500点満点も2~3回取ってしまう化物に・・・
運動は?・・・
マジで凄いのですが・・・
50m走6秒台 1500m走なんて・・・4分台・・・おいおいマジかよ!校内でも1番だったらしく
陸上の大会に1500m走の走者として抜擢されるほどに・・・
しかも 区内では敵なし・・・ 市内でも敵なし・・・ マジか!
その後の大会(もっと大きい大会だったと記憶してますが)は 高校受験を理由に辞退・・・
う~~ん なんなんでしょうね~
辞退するだけあってか 県内模試ではトップ連発・・・
無事県内トップの公立へ合格していきます。

高校進学した頃に 「なにが オマエをそこまで変えたの?」 と わたし
            「なんとなく 中1までの自分って カッコ悪いじゃん」 と 彼
            「えええええ!そんな理由なん?」 と わたし
            「あかんか?」 と 彼
・・・わたし・・・
            (こいつ高校で絶対落ちこぼれるわ~ 動機が不純やん) と内心で
しか~~し!
お察しだとは思いますが・・・わたしの予想はことごとくハズレていきます・・・
勉強はトップ街道まっしぐら・・・
部活でも(運動部なのですが)高1からレギュラーになり 高2途中からはキャプテン! ハ? キャプテン?
しかも県大会常連の強豪に・・・ハ? どうなってんの?
部活引退後・・・受験勉強のために 猛勉強期間に入るわけです・・・
そして・・・
なんと・・・
全国トップ大学の法学部に現役合格・・・なんだと~~
そんな頃    「オマエ・・・すげ~な~ なんでそうなるん?」 と わたし
         「う~ん なんでやろ でも カッコエエでしょ?」 と 決して見てくれがカッコイイわけではない 彼
         「な~な~ その カッコ って何なの?」 と ちょっと不可解な わたし
         「う~~ん なんだろ? 生き方? かな」 と・・・生意気な 彼・・・
ちっくしょ~~~~
なんかホントにカッコ良く見えてるじゃんか~~!
こいつ すげ~~~じゃんか~~~!
・・・わたし・・・
           (でも ここまでやろ この後は そんなに甘くないハズ・・・)
しか~~っし!
ウッ・・・まだ終わらないのです・・・
そうなのです・・・国家試験の最高峰・・・マジか!・・・なのです・・・

(彼のお話は ココまでです あまり詳細まで書くと特定されちゃいますから・・・お許しを)

もちろん 彼は まだ若いわけです。
これからも 挫折してしまうこともあるかもしれません。
しかし 彼は言います 
           「挫折? アホか 今まで数え切れないぐらい挫折してるわ」
え? マジか?
                     「そうだったんか~」
                  「でも 何がオマエを支えたの?」
     彼は言います
           「そりゃ~ そのままだと・・・ カッコ悪いじゃん・・・」
・・・
・・・
・・・             まだ言うか     ・・・

でも・・・そこまで拘ってるなら・・・むしろ尊敬するよ そのカッコ良さ・・・
ん? 待てよ・・・
カッコ・・・これって・・・師匠がよく言う・・・ 向上心???
師匠に聞いてみよ
 「う~ん たぶん今いるステージよりもさらなる高みに行くのが カッコええと思ってるんだろ
 さらに 今いるステージよりも低くなるのが カッコ悪いと思ってるんだろ
 ま~ 向上心 だろうな」
彼に確かめてみよ
 「オマエの師匠 すげ~な~ まさに図星だわ」 とのこと
その後 いろいろありまして・・・
      (今では 帰名(彼が名古屋に帰ると)すると 師匠 彼 わたし で飲みに行く間柄にまでなってしまいました・・・)

向上心のお話はココまでです。
いかがでしょうか? 何かのお役に立てれば 幸いなのですが・・・

本日は以上です。

乱文・長文 誠に申し訳ありませんでした。

ゆっくりで良いと思うのですが 向上心 が芽生えると 人生って すごく大きく変わるかもしれませんね
あ! 楽しくなる とか 充実する とか だけではないかも・・・ですよ
苦しかったり 辛かったり も たくさんかも・・・です

あと・・・
更新がかなり遅くなり 誠に申し訳ありませんでした。
その間 メールなどで お気遣いいただく温かいお言葉 感謝感謝でございます。
時間があるときは 今後もがんばりますので お気軽な感じで 覗きにきてください。
                                                                塾マニア
  
  1. 2013/09/19(木) 11:39:37|
  2. 呟きの箱
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新学期に入りましたね

                         2学期!

 みなさん こんにちは。
新学期に入り1週間が過ぎ 相変わらずバタバタの塾マニアです。

テスト・・・ありましたよね?       結果はどうでした?

主要な(と言っても数校ですが)高校の問題は見ました。
結果もボチボチ確認させていただいてます(まだ返ってきてない科目もあるっぽいですが)
学校ごと または 学年ごと ではありますが
結構  が出始めてませんか?
 実力テスト(宿題考査ともいうみたいですが)は成績に入らない! なんて言ってる人もいるようですが
そのような言い訳をしてる人って ほぼ間違いなく・・・脱落していきますよ
そもそも
定期テストと実力テストの実質的な意味自体を履き違えてるように思いますが・・・いかがですかね?
(敢えて その違いは語りませんが)
高3生・浪人生は 模試 の結果返ってきてますよね?
8月初めぐらいまでの計画は 点数に反映されましたか?
特に 受験においてメインになる科目は 点数とれましたか?
4月から 何度か 「苦手分野の克服 を言い続けてきましたが どうですか?

中1生~浪人生まで 様々な課題や問題点が出始めていませんか?
夏休みは それ以前の問題点を修正したり 苦手なところを克服したり 実力を養成したり ・・・
(夏休みに入る前に)計画していたことを 時間的な余裕をもって勉強するには 非常に良いお休み期間です。
しかし
9月からは そうはいきません!
まずは 学校行事が たくさんありますね。
それに合わせてなのか 授業の進度はあまり速くはありません。
でも でも でも
進度の速い学校ですと そろそろ高2生は・・・数Ⅲ入ってませんか?(または入りませんか?)
               そろそろ中3生は・・・高校課程に入ってませんか?(同上)
つまり
学校の行事と 授業の進度と 勉強の内容が かなり変わってくるのが・・・
         ズバリ              2学期!          でしょ?
また
 「夏休み~サボりまくった~~」 って人・・・
一気に落ちこぼれていくのも・・・ 2学期 ですよ
なぜか?
内容が・・・一気に難しくなってくるんですよ (特に高校過程です)

ですから
この時期! 特に現役生(中1~高2)は 引き締めが大切です!
ただでさえ 行事が続き 授業も減り なんとなく緩~~い感じになっていきます。
暑さも和らぎ 気持ちのいい季節になってきます。
なんかこう~~ たるむといいますか ボーっとするといいますか 日が暮れるのも早くなりますし・・・ 
勉強しにくい環境と気候になっていきませんか? (保護者様方もそんな経験ありませんか?)

しかし!!! (ココ大事です!)
もう何度か経験されて ご存知だと思いますが

この9月から 年末までって ・・・ 一瞬・・・そう・・・ すぐ ですよ~~~~

ね? そうですよね?      浪人生の みなさん・・・
 (この時期だけではないでしょうけど この時期サボっちゃった・・・のでは?)

浪人生に限らずですが
全学年が ちょっと緩むといいますか お子さまだけに限らず 
ご家族の方々も 夏の暑さが終わり ちょっとホッとするといいますか 身体が修復を要求するといいますか
全体的に ゆる~~くなりませんか?
そして 気がつけば・・・年末・・・
しかし
時間的には4ヶ月(9~12月までで)過ぎているのです!
授業もそれなりに進むのです!
4月半ばから 8月半ばまでも 同じく4ヶ月です
でも 同じ4ヶ月でも体感スピードが全く違うと思いませんか?
まさに まさに ココが 本日最大の 注意点 なのです!
学校祭(文化祭ですかね)前の 授業の進度が比較的遅いこの時期に
年末までの しっかりとした計画 を 絶対立てておくべきです!!!!!

これは 受験生であれば 絶対重要事項 なのですが
受験生以外の学年の人たちにも 絶対やっておいて欲しいことなのです!

じゃないと
年末までに・・・手遅れに・・・なっちゃいますよ

もう一つ
もうすでに手遅れになり始めている人たちへ
この時期に なんとか踏みとどまってくださいね!
 「もう手遅れだから いいわ~」 なんて言わないで もう1度がんばってみましょうよ!
その気があるなら ほんのちょっとにもならないかもしれませんが
できる限り
                      お手伝いしますよ!

本日は以上です。

乱文・長文 誠に申し訳ありませんでした。

ちなみに
くどいようですが もう1度言います。
これを本日読んだ お子さま または 保護者様へ

ココから年末まで
もう1度 気合を入れなおして 絶対にがんばってください!


そうしないと
ホントに とんでもないことになりますよ!

4ヶ月って 人によって違うとは思いますが
わたしは すっごく長い時間に感じます
ですから 4ヶ月もあれば すべてとはいいませんが
すごくたくさんのことができると 思ってます というより 信じてます!
まだ ココからも がんばっていきましょうね~~
                                                                塾マニア
  1. 2013/09/11(水) 12:08:11|
  2. 注意の箱
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

どうすれば・・・5

 
 小学生の時は 親の言うことをよく聞き
勉強もがんばり 塾の模試でも優等生
親の期待を一心に受け 志望中学にも合格・・・

このまま中学・高校と優等生で乗り切り 国公立医学部に入り
 「そうね~ どの地域がいいかしら? 東京は空気が汚いからな~
  ま~無理に外へ行かなくても 名古屋でいいかしら」 なんて6年後のことを考える

 「はじめは勤務医がいいわね お父さんも言ってるけど 若い頃に少しは苦労もさせなきゃね」
 「いずれは お父さんの病院を継いで 2代目ね」

 「あ! でも 素敵なお嫁さんが来てくれるかしら・・・ 孫にも3代目を考えなければ・・・」
 「お嫁さんもお医者さんだと なかなか子育てに手が回らないかもしれないから
  その時は 私がお手伝いしてあげないとダメね あ~ん お祖母ちゃんになっても 大変だわ~」
夢物語 語るだけなら 自由だが そんなにうまくは・・・
(ちょっと五七調です 最後の七語はご自由に・・・お考えください)

あれは こうしたほうが~♪ これは ああしたほうが~♫
あれにも通わせて♬ これは家庭教師がいいわね♪
英語力もつけないと・・・ 海外留学もいいわね~ でも・・・短期留学でいいかも・・・
見聞を深めるために 海外旅行も行かないと~
親の期待感は留まるところを知らず・・・

しかし!
そんな期待とは裏腹に・・・夢は脆くも崩れていく
それも 早すぎる中2の夏休み明け・・・
まずは 軽~く クラス順位で 真ん中に~~
その後 家庭教師の雨霰・・・
少しは持ち直す兆しも見せたものの 一度狂い始めた歯車は なかなかもとには戻らない
気づけば トドメのクラス最下位で 学年中でも下から1割・・・
父親は呆れて見放すが 母親はそれでも何度もネバる
高校からは 最下位街道まっしぐら 
それでも本人には 根拠のないプライドと 自分はやればできるという変な自信に満ち溢れる 
母親も この子はやれば出来る子 という当たり前すぎる理屈を信じこみ
 学校の先生が悪いんだわ」 
 「あの塾に入れたのが失敗ね
 など 責任転嫁の繰り返し
もちろん
その頃から 母子の強い絆も壊れ始め
子どもは 母を責めまくる  母も諦め 他の興味へ走り始める
しかし 所詮は 責任逃れと 現実逃避の 繰り返し
高校卒業しなければならない時はやってくる
最初の受験は無謀にも 医学部一本でいってみる もちろん桜は咲かず・・・
気づけば 8回目の春・・・
その間 使ったお金は 天井知らず 本人曰く 家が何軒か建つぐらいかな?
ようやく やってきた春は 私立歯学部への切符のみ
大学入ったのは7年前 しかし今でも3年生・・・
 「親とは絶縁状態だよ」 と言いながら 学費はどこから出ているのやら・・・
 「ま~ 結局 親が悪いわな」 今でも繰り返す この言葉・・・
すでに 三十路も既に過ぎてるのに・・・
お姉さんの結婚式には 呼ばれた とか 呼ばれなかった とか・・・



(上記のお話は実話に基づくもので ご本人様方のご了承を得て 掲載させていただきました)




                               ヤル気!                    〈其の伍〉

 みなさん こんにちは 塾マニアです。

本日は以上です。

乱文・長文 誠に・・・申しわけありませんでした~。

「対人」って言うよりは その人その人の在り方が 一番大事かもしれませんね~
もし 現在 上記の とまではいかないまでも
可能性の芽があるのなら よ~く心当たりを お考えくださいね
早期発見 早期治療(または予防) ですよ!
勉強ができないとか ヤル気が出ない というのは 病名こそないかもしれませんが
立派な病気の一つ・・・かもしれませんよ・・・
(異論もありそうなので ・・・かも・・・ にしておきます)
だから
早期発見 早期治療(または予防) なのです!

このお話を キッカケに! な~んて偉そうなことは思ってもいませんが
対人 に関しまして いろいろなことを お考えになってみるのも いいかも・・・しれませんね。
(ホントに 生意気ばかり言って すいません ひよっ子の戯言ですから~~~)

ちょっと過激なお話だったかもしれませんね お気を悪くされたら
本当に 申し訳ありませんでした~

                                                                塾マニア


  1. 2013/09/06(金) 22:42:32|
  2. 回答の箱
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

どうすれば・・・4

                       ヤル気!                    〈其の肆〉

 みなさん こんにちは。
夏休み・・・終わっちゃいましたね~
新学期早々 実力テスト(宿題考査?)あったりしますね~
ちょっとお聞きしたところによると 先週から既に新学期に入った学校もあるみたいです。
それに比べると
                     大学って 休み多いな~(一部除きますが・・・) と思う 塾マニアです!

本日の内容は
2. 学校での対人関係はいかがですか? です。
(ココからお読みの方は おわかりにならないかも・・・なので 前々回の記事からお読みください)


まずは質問です。
「ヤル気が出ない理由として・・・」
・ 親が・・・(これはご本人側のご意見でしょうか?)
 学校の(または塾などの)先生との相性が・・・
・ 部活が・・・
・ 友達が・・・(このへんは保護者様側のご意見でしょうか?)
・ 異性との・・・
など
上記のような 「対人」 が原因として考えられますか?

う~~ん
この 「対人」 が原因だとすると なかなかヤル気を出させるのは・・・難しいですよね
親や先生が原因である場合と 部活・友達・異性などが原因である場合とでは
お子さまにとっては まったく異なった問題ですしね。
まずは
部活・友達・異性など のお話からです。

では

部活
これは一番問題になってしまうのは 「裏切り感」 ではないでしょうか?

部活って 何のためにやるのでしょうか?
試合に勝つため? チームワークの大切さを身につけるため? 忍耐力をつけるため? ・・・または?
気分転換のためって言う方もいるかも・・・ですね 体力をつけるためとか?(その割には授業中よく寝てますが)
どんな理由であれ 間違ってはいませんよね。
しかし
ココでのお話は 勉強に対する ヤル気 です。
部活で疲れきってしまい 家に帰れば即飯即寝 (我ながら なかなかの四字熟語・・・だと思いませんか?・・・涙)
土日ももちろん お盆も 年末も・・・挙句の果てに・・・テスト前も・・・
これは・・・大問題な気がします。
もちろん
そんなハードな練習をしていても 勉強もデキちゃうヤツって 稀ですが いるわけです。
部活の顧問が 必ずと言っていいぐらいに 引き合いに出しますよね!
しかし
そういった人って やはり稀なわけでして・・・
相対的に見て 部活をやってると 大学受験の合格率が断然アップする! な~んてデータは・・・あるんですか?
っていうか 超進学校(県外などの)は ほとんどが高2の途中で引退・・・って学校のほうが多いんですけどね。
(しかも 部活の時間もかなり少ないですし 練習も結構ソフトです もちろん例外はありますが)

さて
最近では 「部活動の時間にも合わせれます!」的な塾もあったりして
部活 部活 って・・・ どんだけ部活優先する子が多いのか・・・っと ちょっと心配にもなります。
といいますのも
部活やってる子の中で 「テスト または 受験 が心配・・・」 っていう人は結構いるのです。
しかし
「終わって帰ったら 疲れてしまって 勉強できないんだよね~」 って人が大半です。
(それが言い訳かどうかは 知りませんが)
だったら 休めば または 辞めれば いいじゃん!
勉強に支障が出てるんですよね? テスト勉強を優先したいんですよね?
だったら・・・
そこまで部活動・・・熱心にやらなくても・・・ 
な~~~んて思ったりしませんか?(わたしなら 即退部ッス!)
でも
生徒さんたちは 辞めない(辞める人もいますが)んですよね~
なにがあそこまで 彼らを続けさせるのでしょうか?
負けず嫌いだから? 途中で放り投げたくないから? 試合に勝ちたいから? なんとなく・・・?
これにも様々な理由はあると思いますが
裏切り感・・・これあったりしませんか?
特に 少人数の部活などでは よくあるようです。
「今 2年生が 5人しかいなくて・・・」 とか 「オレ(わたし)が辞めたら 試合出れないんだよ」
「辞めると言ったら 顧問が・・・」 とか 「塾行くから休むって言ったら 仲間から・・・顧問から・・・」 などなど
ちょっと心当たりってありませんか?

わたしの独り言ですが(ブログ自体独り言みたいなものなのに・・・変な言い方ですね)
勉強に支障(というか損害と言ってもいいですが)が出ているのなら たとえ「裏切り感」があっても
                     辞めちゃったほうが イイ ですよ・・・
(あ! コレは あくまでも わたしの個人的な独り言ですからね!)
だって・・・
本当に 部活で 勉強が疎かになっているのなら 確実に 後悔しませんか?
18歳から以降のほうが 人生って長いわけでして・・・
部活が功を奏して 飯のタネになる方もいるかもしれませんが・・・それってまさに 稀な感が否めません。
であるなら
大学や会社の方が 飯のタネになる可能性は高い気がします。
ただし
お子さまが そのように思わない限り 部活を辞めることって 難しいのは 言うまでもありませんね。

友人
本日のメインですね。
まさに今年度のお話なのですが・・・

駿○予備校でのお話です。
名駅に校舎が移りましたが 今年度 東○生の占有率がすごいらしく(浪人生のお話ですが)
1浪 2浪は 当たり前 3浪以上もかなりいるようです。
(昨年度の入試では 予備校からの合格者はかなり・・・少なかったらしく みなさん駿○に走ったんですかね)
それは 東○に限ったことではないのですが (南○ や ○(一文字で江南の方の) 淑○ などもいらっしゃいます)
とにかく・・・東○生・・・
                めっちゃ・・・ うるさい らしいです。
放課中や昼食時などは 仕方ないですが
講義中や自習室などで すっげ~~~ うるさい らしいです。
そのせいで 他の浪人生からの苦情が凄まじいらしく
塾側が注意をしたその回数・・・なんと 前期(4月~7月までで)だけで 100回以上 らしいです・・・
(もちろん 一部の浪人生だけだと思います・・・っていうか思いたいですが)
ちょっと 異常な状態らしいです。

別のお話ですが
テスト前などで 高校生は図書館や予備校の自習室などで勉強したりしませんか?
その場合・・・
お一人で行きますか? それとも お友達と行きますか?
これも すべての人ではありませんが
喋ってる人・・・かなり多くないですか?
もちろん 気分転換に・・・であれば問題ありませんが・・・かなりの時間・・・喋ってますよね・・・?
場所柄 以前は鶴舞図書館へたまに行っていたのですが
中高校生と思しき方たち・・・うるさかったな~~
夏休みや冬休みに 図書館や予備校の自習室へ行くと
同じ小学校や中学校だった人たちと バッタリ! 
「お~~久しぶり~~」 なんてことになり
「オマエもココで勉強してるんだ~」 な~んて すっかり意気投合・・・次の日からも・・・
こんな光景は 意外にも多かったりします。

もう一つ別のお話ですが
たいていの予備校は自習室開放がPM9:00頃までですよね?
その後って まっすぐお家帰ってますか?
母 「あなた こんな時間までどこ行ってたの?(ちょっと怒り気味)」
子 「ハー?(ドヤ顔で) 自習室で勉強しとったわ!(勝ち誇り気味)」
母 「え? でも自習室って 9時までじゃないの?」
子 「ハー?(切れ気味) ○○(お友達)たちと ミスドで勉強しとったわ!(ドヤ顔)」
こんな会話・・・してませんか?
この会話・・・まー全部とは言いませんが・・・ほとんど・・・ ウソっす
ミスドで勉強ですか? う~~ん 千種のタイホウのとこですよね?
確かに あそこには浪人生っぽい方々が夜遅くまでいますね~
(机の上に 河○塾のテキスト置いてありますもんね)
でも・・・喋ってる時間が メチャ多いような・・・ わたしがいた時にたまたまですよね・・・ たまたま・・・ね・・・?

こんな感じのお話も 氷山の一角でして
次から次に出てくる出てくる・・・です。
では
何が問題なのか? それは お付き合い ではないでしょうか?
一緒に 自習室や図書館行ったり ご飯食べちゃったり 休憩時間までも一緒だったり
帰りの時間も一緒 その後も 一緒・・・
う~~~ん そんなに一緒にいて         ちょっとキショくないですか?
それが友情ですかね? 親友ですか?
お互いの勉強を邪魔しあって 足を引っ張り合い 成績落ちても一緒ならいいんですかね?
片方が成績上がれば 「オマエ 何を ちゃっかり勉強してるんだよ~」 なんて またまた 「裏切られた感」・・・
このお話
もうひどいお話をすれば とりとめなく出てくるのです。
しかし
重要なことを一つ
たまに 極たまにですが
       「ウチの子が 悪くなったのは ○○くんたちと 一緒にいるようになったからだ!」 
・・・
・・・
絶句です・・・
確かに ○○くんにも非はあると思いますが オタクのかわいい僕ちゃんにも 十分非があると思いますよ・・・
つまり
本気で勉強しようと思ったり その仲間から抜け出したいと思うなら
遊ばなければ良いだけなのです!
そりゃ 地域的なのか 学校によってなのかは 定かではありませんが
抜けると イジメられたり 暴力振るわれたり ・・・なんてことも あるかもですが
大学受験をそれなりに目指してる人たちレベルの仲間うちで・・・
イジメ?・・・むしろ好都合ではないですか!・・・抜けれるじゃん!
ご自身の進学 つまりは将来につながる時期なのに 邪魔するヤツ? それって ホントに友達ですかね?
逆を言えば ご自身もそこにいる人たちの足を引っ張ってるんですけど・・・どう?
ってことは
「○○くんたちが 悪い!」 のではなく そこで喋ってしまう または サボってしまう 僕ちゃんも 
                       同罪ですよ!
                         じゃないですか?
しかも
○○くんの家も 同じこと言ってるかも・・・ですしね。

         お付き合い は程々にしておかないと そのグループ全員・・・不合格~~ ですよ!

ただし・・・
これもご本人次第なので 保護者様はあまり言えないかも・・・ですね
成績が悪いグループの お仲間さんたちほど 「友達って聖域」 な感じが強いですよね?
東○B群の方たち いかがですか?
つまり 「何人たりとも侵すことができない領域」 っぽくないですか?
親が友達をちょっとでも悪く言おうもんなら メッチャ反撃してきませんか?
とにかく 現段階で 「守るべき唯一の領域」 のようです。

う~~ん コレもじっくりお話し合いをしなければならない問題ですね。

最後に・・・異性 ですが
コレは以前の記事でも書いたので そこをご参考にしていただければ・・・と思います。
しかし
異性で 「勉強ヤル気」 が出ないとは・・・
ちょっとコレ以上は かなり過激発言になると思いますので 控えさせていただきますが・・・
     一言               スベれば 捨てられるよ・・・
ひ~~
ごめんなさい ごめんなさい 確率論といいますか 統計学上といいますか
どちらかが 合格 どちらかが 不合格 って場合が ありまして
そうなった場合 たいていは・・・って お話ですからね!
例外のお話も多々あるのは知ってますよ(汗)

しかし
本日の内容全般に言えることなのですが
お子さまも 保護者様も        後悔のないように!    です

本日は以上です。

乱文・長文 誠に申し訳ありませんでした。

「対人」 とってもデリケートな問題なのでしょうけど 本当にそうなのでしょうか?
仮に現在 高1だとして 5年後を想像するのって それほど難しくないと思うんです。
であるなら その5年間で出会う人たちもいっぱいいるわけで・・・
しかし 中高生にとっては 今の対人関係が すべてのように思えてしまうわけです。(と思っている人もいるってこと)
対人関係が良好で 学業にも良い影響ばかり! なんてかたは問題ありませんが
問題が多々あるかたもいっぱいいるわけです。
「オレは(わたしは)~~~になりたい!」 そんな大切な思いを 純粋に応援してくれる
または  ともに励まし合える   そんな対人関係ができるといいんですけどね~

次回は
「親・先生」編です。
ちょっと過激な例を 出してしまうかも・・・ですが ご関心があれば・・・覗いてやってください。

                                                                塾マニア 
  1. 2013/09/03(火) 18:23:47|
  2. 回答の箱
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

塾マニアとは・・・

ZyukuMania

Author:ZyukuMania
愛知県内を中心に
すべての塾・予備校を
熟知しているかどうかは・・・

自身は至って真面目な・・・ つもりですが・・・ ご意見・ご質問は 下段コメント欄 または zyukumania@ 後ろにyahoo.co.jp へ お願い致します。

呟き(T_T)

呟いてもいます・・・

Twitterなども始めてみました・・・  別サイトなどへも

このブログをリンクに追加する

カレンダー

マメに更新がんばり・・・たいです!

08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

開けてなるほど!

ご連絡方法がスグに見つからない方への 学参(参考書・問題集など)もココで・・・

連絡の箱 (3)
学参の箱 (1)
注意の箱 (19)
面白い箱 (3)
便利な箱 (1)
回答の箱 (10)
呟きの箱 (26)
中前の箱 (1)
中学の箱 (5)
高校の箱 (15)
浪人の箱 (2)
特殊な箱 (5)
ツボの箱 (22)
未分類 (20)

最新の記事

なるべく古い方から閲覧頂いたほうが・・・ いいかもです

みなさまからと塾マニアからの

コメント・返信・ご連絡などです

検索される方は

キーワードを入力してください

閲覧頂いた有難い方々の人数

非常に嬉しいのですが・・・

ブロとも・・・って言うんですね

この人とブロともになる

さすがに・・・いないですよね

QRコード

コレもあんまり必要ないような・・・

QR

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。