塾選びのお悩み解決します!

勉強方法・参考書選び・塾選びなどに困ったら!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

時間数よりも・・・

                        勉強方法                    〈其の壱〉

 みなさん こんにちは。
今日は またまたですね~ 水不足解消にはいいのですが
この蒸し暑さは なんとかならないものかとヤル気も減退気味な 塾マニアです。

本日も 勉強方法 に関しての内容です。
前回 ①~⑤ までの大まかな段階に分けましたが(前回記事をご参考にしてくださいね)
本日は ② からのお話です。

では

 「勉強ヤル気はあるぞ!」 「そろそろやらないとヤバい!」 「何から手をつければいいんだ?」

 「散々遊んだから そろそろ勉強してやってもイイかな・・・」 などなど

ようやく勉強する方向に 諦めてくれた方々が対象です。
この方々が最初に ぶつかるのは  何から始めればいいのか?  ではないでしょうか?
まずは そのあたりからお話していきます。
どの科目が どの程度 デキるのか(またはデキないのか)を把握する。
 英語ですと 単語・熟語からですかね
 数学ですと 簡単な計算問題や 公式・定理の暗記などからですかね
 他の科目は どうですかね?
しかし
そのあたりから やればいいのはわかってはいるのですが・・・
                 長続きしないのですよね~~~~
つまり
3日もすれば 飽きてしまうのですよね~(これは かなり大多数の方々がアルアルなのではないでしょうか?)
飽きてしまうメカニズムや 根性論などを 語ることは敢えてしません。
では なにを話すのか? といいますと
ここからは 毎度のごとく わたしの勝手な個人的意見(方法論)です。
すべての人が その方法で勉強できるようになるかどうかは 責任は持てませんが
なにかのヒントになれば 幸いです。

そもそも勉強って何ですかね?

わたしは わからないところを わかるようにすること だと考えます。
(勉強に対する考え方や 実際の意味・意義などは ちょっと置いておきます 
 ここで言う「勉強」は あくまでも 「学校の」 とか 「受験の」 という意味に限定させてください
 本当は勉強っていうのは~ もっと こう 高尚で~ 尊くて~ 人生において~ ・・・
 いやいや お気持ちはわかりますが それが伝わるのなら お子さまは とっくの昔に勉強をしているわけでして・・・
 多分 このお話にご関心がある方々は もっと具体的な それでいて 点数や偏差値に 直結する方法論を
 求められてると 思うので・・・ っていうか 言い訳長過ぎですね)

続けますね。

つまり どういうことか? と言いますと
ある日朝起きた時には わからなかったことが その日の夜寝る前には わかるようになっていること。
この状態があって 初めて
今日は 勉強した! と言えるのだ ということです。

 ん? 塾マニア イマイチ わからんぞ!
 問題集を○ページやった とか 単語○○語やったとか   そういうことだろ?

う~~ん ちょっと違います 
わかりにくいかもしれないので ちょっと具体例を挙げてみますねココから よ~~く読んでくださいね!

まず
夜寝る前の チェックからです。
例えば 明日は単語を20語覚えよう と思ったとします。
それなら 今夜のうちに わからない単語を 20語抜き出しておくのです。
その時 できるなら わからない20単語は 要らない紙の裏などに 書きだしておいたほうがいいと思います。

つまり
   左側に          右側に
 ① ~~           意味 とか 関連語 とか 発音 とか ポイント・・・(ココ結構大切です!)
 ② ~~           意味                             ↑後で出てきます
 ③ ~~           意味
   ・・・            ・・・
 ⑳ ~~           意味
こんな感じに 書き出し 準備をしておきます。 (ちなみに これは・・・勉強時間には入りませんからね!

数学は わからない問題が 5問ぐらい出てくるまで やり続けてください。
ただし わからなかった問題は 答えへのアプローチをちょっと見て(つまり ヒントをチラ見するだけです)
問題を 丸ごと 要らない紙に写して お終いです。(それ以上解かなくてもいいです!)
こうして
次の日用の わからない問題のみを 抜き出した自分専用問題の準備をしておくのです。
何度も言いますが
 ここまでは 勉強したのではなく わかるところ と わからないところの 選別をしただけです!
この準備のメリットは 
次の日になって いざ勉強しようと思った時に 本棚をざーっと眺め なんとなく問題集や参考書を抜き
どこをやろうか考え ・・・ ・・・ などの 煩わしい作業を軽減するためのものです。
さらに 要らない紙に書き出すことで 荷物が圧倒的に軽くなる とか
その紙のみを 学校や図書館、自習室などに 持っていけば
答えを チラっと見てしまって わかった気になってしまう な~んてこともなくなります。
また 家ではない場所で勉強する際 勉強しはじめたばかりのビギナーさんは
気分とか 周りの雰囲気で 科目をコロコロ変えがちですよね!(心当たり ありますよね!)
しかし 現場には その紙しかないのです! であれば それをやらざるを得ないですよね。
あとは どこでもチラッと見ることができたり・・・勉強って やはり頭に通す回数も大切ですもんね
覚えてしまえば すぐ捨てれますし・・・ちゃんと勉強してから捨ててくださいね!

なんとなく言いたいことおわかりいただけたでしょうか?
つまり
前日に 「わからない問題」 を準備し 当日はそれしか持って行かないことで
勉強する現場で 強制的に その紙のみ をやらなくてはいけない状況を 生み出すのです。

次に
その紙を 終わらせる限界時刻を決めて 
その時間に 単語なら その紙を一切見ずに 20単語書きだす つまり テストをするのです。
数学なら その時間に完全解答を 作って家で答え合わせをするのです。

次は
その日のうちに 次の日の 問題紙 の準備をしなくてはいけなくなりますよね。
その準備をする直前に 本日できるようになったことを 例の紙 を見ないで
すべて言うことができるかの確認をします。
例えば
「今日覚えた単語は ~~ と ~~ と ~~ ・・・(20語何も見ずに言えるか確認)
 数学は ○○の問題が解けるようになって ポイントは~~の式変形と ~~あたりでの計算ミスと
 ・・・ ・・・ 」
この 言うことがデキるかどうか?    ココが最も大切なところです!

さ~ ここで本日勉強した内容が 全部言える状態・・・ それが 今日は勉強した! と言える状態なのです!

 塾マニア・・・言いたいことは なんとなくわかったけどさ~ 
 おまえ・・・何にも知らないのな? 単語っていうのは・・・
 ~~~~して覚えないと なかなか覚えられないんだぞ~~
 ↑
 ココの ~~~~ の部分って 様々な方法論が入るんですよね
う~~ん
わたしもいろいろな方法を 知ってはいますが・・・
勉強をはじめたばかりのビギナーさんには なかなか難しいかも・・・なのです。
というか もう少しこの後を お読みくださいね・・・

ちなみに
単語には続きがありまして
まずは オススメの単語集としては 単語と その単語を使った長文(短文でも可) が同時に載っているモノが
オススメです。
というのも
週末です! 週末にその週に覚えた単語が入っている文章を訳すことで 再確認をするのです!
(ってことですよね・・・ 「単語は文章内で 覚えるのがイイ!」 んですよね・・・ 違ってますか?・・・アララ)
そうすると
1語1訳で覚えた単語が 文中で生きた単語に変わって・・・ 
な~~~んて どこかの 良くオデキになる大先生や 塾講師が仰ってますよね~~~
う~~ん 間違ってはいないと思いますが・・・
それって 何十年も前から言われ続けている方法論でして・・・
今の大学入試の傾向を 本当に分析されている方の意見とは・・・到底・・・思えないんですけど・・・ね

 ハ? なんだそれ? どういうことなんだ?   ですか?

それは・・・っていうか 多分ご存知だと思いますので・・・(上で言った ポイントのことです!)
(おわかりにならない方の中で 本気で「知りたい!」という方は・・・もう おわかりですよね・・・メー・・・です)

でも
週末は 覚えた単語の載っている文を訳すことで 確認はしてくださいね!(これは間違った方法ではありません)

上記のようなサイクルを習慣付けるのが
 ② の方々への まずは最初の 勉強方法 です。
もちろん 上で述べてきたのは 勉強方法のほんの一例に過ぎません。
「~~なタイプの人は・・・が良い!」 とか 「ついつい~~しがちな人は・・・すると効率が良い」
様々な方法論があるのは知っています。
ですが ココで全部を掲載するには・・・時間的に~~ 本業も~~ ・・・ごめんなさい。
ですから
はじめにお断りしたとおり わたしが思う 「勉強方法」 を書きなぐっていくだけなので
それでも なにかお役に立つ内容であれば この後もお付き合いください。

本日は 以上です!

乱文・長文 誠に申し訳ありませんでした。

あ! あとは保護者様へ
これからは 勉強時間を尋ねるなんてことはしないでくださいね!(「今日は何時間勉強したの?」なんて・・・)
今日は 何がわかるようになったのか? その内容や項目数をお尋ねくださいね。
よくご質問いただく内容に
「高2だったら 1日平均何時間ぐらい勉強するべきですか?」 といった類のご質問を受けます。
え~~っと
時間数は 学力に比例する とは一概には言い切れません・・・(比例する人もいるかもしれませんが・・・)
逆に お尋ねしたいのは
「1日12時間勉強されて 成績上がらなかったら どうします?」 です。
そうなった時 はじめて・・・
「方法論が間違って・・・」 ってなりませんか?
わたしが思うに 勉強って まずはどんな段階でも 方法論ありき だと考えています。
時間数は お子さま自身 勉強が楽しくなれば どれだけでも長くなっていきます。(ゲームなみです)
ですから
これからは  今日は なにがわかるように または できるように なったのか?
ここをお尋ねくださいね。
もちろん 前日までは わからなかった とか できなかった という内容ですよ!(当たり前ですよね)

                                 次回は 次の段階へ行くか 別のお話にいくか 未定ですが 
                                       がんばりたい! と思っている 塾マニアでした~
スポンサーサイト
  1. 2013/07/29(月) 23:47:41|
  2. ツボの箱
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

細かく・・・

                         勉強方法                    〈其の零〉

 みなさん こんにちは。
今日も めっっっっちゃ暑くて バテバテの塾マニアです。
本日から また新しい内容で掲載をしていきたいと思います。

ズバリ 勉強方法 です。

 ハ? ありがちなネタだな ネタなくなったのか? ・・・ですよね?

まーまー ネタが無くなったかどうかはさておき
わたし塾マニアが 実践してきた勉強方法や 
現在バイトしている塾で 成功した勉強方法(教室長や塾長には内緒で 生徒に教えちゃってますが・・・)や
師匠のところで教わった勉強方法など(これがメインにはなってしまいますが・・・)を
気ままに 書きなぐっていこう~~ って内容です。
ご関心があれば お読みください。
本日は〈其の零〉なので 勉強方法以前のお話からです。

では

勉強って いろいろな段階がありますよね。
大きく分けると
① 勉強をヤル気になる段階
② 勉強の習慣付けをする段階
③ 基礎力をつける段階
④ 応用力をつける段階
⑤ 実践段階 (グラデーションをかけてみました・・・)
ざっと こんな感じですかね。
この中でも 
 は 心的な問題や 環境的な問題が 多大なウェートを占めてませんか?
・ヤル気になれない感情 (勉強する意味がよくわからん とか 100点取るのが偉いの? とか・・・) 
・ヤル気を起こすキッカケの欠如 (将来への希望とか目標とか 志望動機の欠落とか 様々ですね)
・勉強しなくても日々の生活が普通に流れていく環境
 (勉強しなくても ご飯食べれるし 友達も減らないし ご家庭が裕福なら(?)海外旅行も行けちゃうし
  小遣いももらえるし などなど   な~~~~~んも変わらんのですね 至って平和なのです)
・環境の中で ちょっと鬱陶しいのは 親の小言や 先生からの冷めた視線や 諦められてる態度など
 大体は 身近な大人からの言動や態度ですかね?
 そのために 勉強してるフリ だけは上手いですよね。(点数見れば バレバレなのに・・・)
 そして いざとなれば 伝家の宝刀 オレ(わたし)の言ってることが信じられないの? ですかね・・・
 (その点数で 信じろ ってほうが難しいのに・・・)
 または たまたま やってなかったところが出たんだよ~ ですかね・・・
 (それって 何点分ですかね・・・ 赤点になるほどやってないところが出るなんて・・・それって・・・全然やって・・・
  なのでは?)
 最後には 開き直る・・・「オレ(わたし)才能ないんだわ」 「ほら お父さんとお母さんの子じゃん」
               「やってないんだから しょうがないだろ!」 「くだらんわ」
 ここまで来てしまうと・・・
まっ なんとかなるでしょ な~んていう甘い考え方
 これも 頻繁に言ってたりしませんか?
 う~~~ん 家が裕福だからなのか(もちろん それが全部ではありませんよ!)
 何の不自由も感じていないからなのか(または 不自由を感じさせられない環境なのか そのへんは定かでは・・・)
 でも それって本音なんでしょうね~
 だって 今までなんとかなってきたんでしょうからね 
 (なんとかなっちゃうんですね・・・うらやま・・・しくないですけどね・・・だって結局いつかは・・・ですもんね)
・勉強以外にのめり込んでしまうものがアル!
 これも大いに アルアル ですよね?
 部活 アルアル   ゲーム アルアル   ファッション アルアル   芸能 アルアル
 PC・携帯 アルアル   原付(バイクですかね) アルアル 
 最近では(昔からですかね) ダンス!・・・ダンス? 意外にアルアル
 もうコレは書き出したら ほぼ無限に出そうなので このへんで・・・

以上 いろいろと書きなぐってきましたが (え? まだありますか? メールなどで教えてください)
ご両親が そんなお子さまの在り方を お認めになっていたり 応援されているのであれば
                 な~~~~~んの問題もありません!          ですよね?
であるなら
あまり使いたい言葉では ありませんが なるように なる というか なるようにしか ならない です
いつか 後悔ですか? う~~んそれもアリですかね
後悔した時には 遅い? う~~ん そうですか? 本人次第だと思いますよ
その時に やり直したければ やり直せば・・・(ただし! やり直せる環境がアレば・・・ですけどね)
人生を甘く見過ぎですか? う~~ん 中高生の大半が 人生を厳しく見てるとは思えませんが・・・どうですか?
いつか負け組に・・・ですか? う~~ん 勝ち負けの基準って なかなか難しいです わたし如きでは・・・

                塾マニア・・・ おまえ 今日はネガティブじゃないか?   でしょうか?
いえいえいえいえいえ
わたしは いつもポジティブです!

ただ・・・
勉強ヤル気がない人を 説得したり 勇気づけたり 方向性を変えてあげたり ・・・
そんな高尚な技は 持ち合わせていないのです (ごめんなさい)

①に該当されている保護者様 または お子さまへ
いつか(といっても限界はあるのでしょうが) ヤル気になったときは
またこのブログを見に来てくださいね!
(本日の掲載や過去の掲載を ご覧いただければ こんなことが言いたいわけではないのに・・・と
 伝わってくれたら 幸いなのですが・・・)

しかし!
わたしの勝手な意見ですが
学生 この言葉を 読んで字の如く 「学んで生きる人」 な~んて甘ちょろい意味だとは考えてはいません!
「学ばないなら生きられない人」 これぐらいストイックな言葉として考えています!
(あ! わたしの個人的な意見ですからね!)
ですから
「学ぶ」ことが前提なのです! しかも まずは「勉強」を です!
(「勉強」の解釈は様々だぞ! なんて意見は わかってますが まずは 学校で与えられている勉強
 その延長にある大学受験のための勉強 これが手始めだと思っています  だって~~だったら
 なんのために 高校まで行ったんですか~~ ってなりませんか?
 大学受験のためだけに 高校はあるんじゃないぞ! いやいや それもわかりますが! でも・・・でも・・・
 なのです! そのへんは ご家庭でお話し合いをしてみてください!)
ですから
次回からの掲載は ① の方々へのお話ではありません。
②以降の方々への お話です!
「ヤル気」の部分では すでに 「あるぞ!」 という方が対象となります。

本日は 以上です。

乱文・長文 誠に申し訳ありませんでした。

まっ 「勉強」に関するご意見やご批判は多々あるとは思いますが
このブログの主旨は 「塾・勉強・参考書などを うまく使い 志望大学に合格して欲しい!」
(あれ?最初の主旨と変わってますかね・・・そのへんは 大目に見てください・・・)
なので 単純に(?) 賛同いただける方が ご利用いただければ幸いなのです・・・

                 本音はいろいろあります でも 今は がんばって! としか言えない 塾マニアでした~

夏休みもまだ始まったばかりですが がんばってくださいね~(明日は○台のマーク模試?ですもんね)
それも含めまして みなさま 素敵な週末を~
  1. 2013/07/27(土) 15:55:15|
  2. ツボの箱
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大変・・・

 長らくお待たせいたしましたー(本当に申し訳ありませんでした) 


                         夏休み                    〈其の伍〉

 みなさん こんにちは。
ようやく更新できる~~~っと ちょっとテンションが上がる塾マニアです。

本日は いよいよ「高1・2編」です。

では

高1生
今年の夏は やはり・・・部活とかが忙しいのですかね?
私立6カ年のみなさんと 公立3カ年のみなさんだと 多少変わるとは思いますが
まずは私立6カ年のみなさん
先日の期末テストの結果はいかがでしたか?
・・・もうテストで悪い点取るのも慣れてませんか?(良い点だった方々は 現状維持ですよ! 気を抜かないで!)
「まっ 赤点じゃなかったから ええわ」 「どうせB確定だし(どこの高校かは・・・いいですよね)」
「夏休み補講受ければいいし~」 「予備校の夏期講習受けるしね~」
・・・
大丈夫ですか?
まー 志望校とかもまだ決まってなかったり 行きたい学部なんて考えたこともない~ なんて方々が
この夏 是が非でも勉強しなければ! なんて思うのは 無理なお話かもしれませんね。

ちょっと余談ですが・・・
どんな進学校に行っても(それが 「超」 のつく進学校であれ)
どん底に行くお子さまたちは 確実にいらっしゃいます。
しかも 一人や二人ではありませんよね。
同級生や先輩・後輩などに 尋ねると2浪以上している方々って・・・結構いらっしゃいます。(意外と多いです)
しかも
目標校に向かって日々がんばっているのに なかなか合格できない! 
っていうなら まだ救いようが・・・あるんですかね(?)
しかし
予備校に籍は置いているものの 毎日 パ○ンコ店に または ○荘(ポン、チーですね)に なんて方々も
結構いるようです。(聞いたお話ですが 5浪で・・・しかも集団で・・・なんて方々もいるようです)
それも 5年(5学年)に一人ぐらいの割合なら・・・ それは例外です! と言えますが
残念ながら 毎年(つまりどの学年にも)いるようです。(もちろん 一人ではありません)
(しかも なぜか みなさん医学科志望・・・だそうです・・・言ってるだけだと・・・思いますが・・・)
でも・・・
その方たちにも 高1生の頃はあったわけで・・・ 

言いたいことは おわかりですよね?
まー それもそれぞれの人生です! なんて言ってしまうのは簡単なことなのかもしれません。
自業自得だ! と言うのも 簡単かもしれません。
しかし! しかしです!
今 まだ高1生であるならば まだまだまだまだまだ 間に合いますよ!
高2生だとしても どこでも・・・とは言い切れませんが 間に合う人もいますよ!
「夏明けから~」 なんて言わずに 今日から すぐに頑張りましょうよ~
「何から 手を付けたらいいか わからんし~」 なら お手伝いさせてくださいよ~
今日から がんばってみませんか?

次に公立高校のみなさん(高校入試で進学されたみなさん)
まだ それほど差はできていない・・・ですか? 本当ですか?
平均点以上取れてますか?
理解できていない分野はありませんか?
まだ 高校へ行かれて たかが3ヶ月半しか経っていません。
であるなら
この夏休み中に 追いついておくことは 十分に可能です。
プラス 2学期以降の予習も できます!
せっかく 中3の3学期に勉強する習慣ができたのですから 時間が少し減ったかもしれませんが
毎日継続することを 心がけてくださいね!

次に
高2生
さ~ 大学入試まで あと1年半となりました!
いかがお過ごしですか?
志望校も 志望学部も 決まっている方々は この夏明けの 実力テストでは 順位を決めて
狙っていってくださいね!
例えば
国公立医学科志望だとします。
例年 ある程度の(コレは個人差がありますが)国公立医学部に過去5年でどれぐらいの人数が
合格されているのか? これは調べればおわかりになると思います。
それが30人だったとします。
であるなら 30番前後が 一つの目安になりますよね。
(もちろん 30番までの方々が全員医学科に行くわけではありませんけどね)
または 学校の先生に目安をお聞きしてもいいかもしれませんね。(そのほうが確実ですかね)
それが決まったら その順位をとるための勉強方法を考えてください。
さらに
実力テストのためだけに 夏休みを全部使う ってだけではダメですよね。
苦手分野の克服 苦手な分野がなければ 更なる発展・応用問題の演習・・・
ココ注意が必要です!
毎年 すごくたくさんの高2生が 予備校の超ハイレベルクラスの夏期講習であったり
ハイレベルで有名な塾の一番良いクラスの講習などを受講しているわけですが
(かく言うわたしも・・・その一人だったわけですが)
ご存知のように 受講者全員が合格しているわけではありませんよね?
(かく言うわたしも・・・もういいですよね・・・グスン)
その理由は・・・もちろんおわかりいただいてるかと思いますが・・・
本当におわかりいただいてますかね?    (ならいいのですが・・・)

さて・・・
上記に当てはまる方々は 残念ながら 極々わずかなんですよね~
そうではない方のほうが 圧倒的に多数派ですよね~

さ~
そんな大多数のみなさん
この 夏休み どうお過ごしになりますか?

ここは かなり様々な状況の方々に わかれるはずなので 
敢えて 「○○してください!」 「△△しないとダメですよ!」 とは 言いません!
言いたいことは 山ほどありますが ここでは 言うのを控えさせて頂きます。
(もしお暇なら・・・今までの わたしのブログを読み返して・・・くれませんよね・・・涙)

               勉強 したほうが 良いのは 確かなんですけどね・・・

(わざと 小さく 読みにくい色にしてみました・・・)

以上です。

乱文・長文 誠に申し訳ありませんでした。

さて 次回からの掲載ですが・・・ちょっと考えがあるのですが・・・がんばれたらがんばってみますね・・・
(できるかな~)

                みなさまにとって充実した夏休みであることを 願わずにはいられない 塾マニアでした~
  1. 2013/07/23(火) 02:25:37|
  2. 注意の箱
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お詫び・・・

 みなさん こんにちは。
書く書くと言いつつ 結局 高1・高2編が来週にズレ込んでしまうことを
誠に申し訳なく思う 塾マニアです。

ちょっと何かと忙しくなっておりまして(そんなん知らんがな~ですよね)
もしかして・・・ちょっと期待してくれていた方々がいらっしゃいましたら
誠に申し訳ありません。
(ちょっと自意識過剰ですかね・・・)

来週のはじめには・・・なんとか・・・がんばりたいです・・・
本当に申し訳ございません。

以上です。

乱文 誠に申し訳ありませんでした。

                                             この後も ダッシュの 塾マニアでした~
  1. 2013/07/20(土) 19:14:42|
  2. 呟きの箱
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

来週から・・・

                           夏休み                    〈其の肆〉

 みなさん こんにちは。
いきなり涼しくなったり 暑くなったり 体調管理が大変な塾マニアです。

本日は 「中1生~高2生までの夏休み」 に関する内容です。
一気に書ければいいんですが・・・
次回に持ち越しになったら ごめんなさい。

では

中1生
中学に進学して初めての夏休みですね。
予定はありますか?
中入試を経験された方々は 昨年の夏休みは 中入試の準備で大変だったですかね?
公立中学に進学された方は あまり昨年と変わらないですかね?
まっ 思いっきり遊んじゃうーーーー! って方には 何も言うことはありません。
ダラダラ過ごすーーーー! って方も 同様です。
中学の履修過程って 言ってしまえば それほど難しくない(?)ですし
後から がんばれば それなりに追いつくことも不可能ではないですし・・・

本当に             大丈夫ですか?
先日の期末テスト・・・どうでした?
もちろん 満足のいく成績 だったんですよね?
それとも・・・

全員にあてはまるお話ではありませんが(ココに注意!
大半の方々にあてはまるのでは? というお話ですが・・・

すでに          学力に差ができはじめてるんですよ!      ってお話です。
中学課程とはいえ 現段階で履修されている内容や
            勉強の習慣づけ
            定期テストで点数をとるコツ
            勉強のペース配分
            予習の進み具合 ・・・など
様々な面で すでに差はでき始めています。
(こんなお話はすでにご存知ですよね)
しかも この後は下から這い上がっていくのが ますます困難になります って言いますか
ふるい落とされていく と言ったほうが的確かもしれませんね。
なぜなら
特に6カ年の中学(大半が私立ですが)には イベントがないのです・・・
公立中学の場合は 高校入試が 3年後にありますから ある程度内申点をとるために
定期テストが イベントになります(それが良い事である! とは言いませんよ! ココも問題山積みですもんね)
しかし 私立6カ年の場合・・・       慣れちゃうんです
良い意味でも 悪い意味でも です。
そして 本気でその気(勉強する気)になった時には・・・時すでに遅し・・・ってことになりやすいです。
どの程度がふるい落とされてしまうのかは 過去5年ぐらいの 卒業生の進学実績などを ご覧いただければ
明らかだと思いますが これも・・・実際は不明な点が多いですよね。
             ん? どいうこと?  ですか?
進学実績って その中身が見えないですよね。
第一希望の大学に進学した学生は どれぐらいいるのか?(いつの希望を第一希望というのか? も不明ですしね)
志望校を落とした学生は どれぐらいいるのか?

「知り合いに 高2からがんばって ○○大学合格したお子さんがいます!」
「○○高校は 150番前後から ○○大学に合格したお子さんがいるんです!」

こうしたお話は わたしもたまに耳にします。 でも・・・ホント・・・たまに・・・です。
やはり
大半の方々は 他に漏れず・・・同じような(全くではないですが)状態に・・・です。

話がそれてきましたので 戻しますね。
中1生は この夏休み 1学期の遅れを 絶対取り戻してくださいね!
              勉強する習慣をつけてくださいね!
              (すでに習慣がついているのであれば 継続ですよ!

       「なーなー塾マニアよ~ オマエ 勉強!勉強! って ちょっとうるさすぎじゃない?」

え~~っとですね~ わたし・・・ 遊ぶな! って言ったこと 一度もありませんけど・・・
中高生の方々に わたしが一番願うのは 大いに遊び 大いに勉強して欲しい ってことです。
ただ・・・大いに遊ぶほうは 敢えて言わなくても・・・なのですが
     大いに勉強するほうは・・・敢えて言ったほうが良いのでは?って方々が大半な気がします
(持論ですが そもそも遊びと勉強って座標軸の方向は同じだと考えています ゲームなんかで例えると・・・ですよね
 わたしの中学時代のお話ですが 母親に言われて 面白かったのは
 勉強ばっかして遊んでんじゃないの! 手伝いなさい!」 ・・・コレ!・・・今思うと すごく面白いです。
 「ゲームばっかして遊んでんじゃないの!・・・」 だったら よく聞きそうですけどね。
 こんなことばかり言われて 育ったものですから 変な持論が出来上がってしまったのですね・・・
 『わたしの両親の名(迷)言集』 なんて作ったら ちょっと面白いかもですね・・・
 またまた お話が大きくそれてすいません しかも わたしの家の話なんて・・・くだらないですね)

次に
中2・3生
まずは 私立のみなさん
ふるい落とされず がんばってらっしゃる方々は 問題ありません!
すでに 定期テストで赤点とってしまっても 慣れてしまった方々・・・
その中でも ここから這い上がってみせる~~ ってお考えの方々!(ほぼ・・・いないかも・・・ですが)
まだ中学履修課程の期間であれば この夏で 追いつく・・・かも! ですよ!
特に 数・英 だけなら なんとか・・・なるかもですよ!
           「でも・・・自分一人でやるの 辛いんだよな~~~」  ですか?
だったら この夏の期間だけ (久々の~~~) ココ! (このマークの意味覚えて・・・ませんよね・・・グスン)
に頼るのもいいかも・・・ですよ!
オススメとしては(特定の塾のオススメは致しませんが) 個別で週2回~3回で
こちらの指導して欲しい内容を(中学課程の全復習など) キッチリとマンツーマンでやっていただけて
時間があれば 2学期以降の予習もやっていただける塾が 良いのではないでしょうか?

え? そんな都合の良い塾ないですか? あったとしても料金が・・・ですか?

探すしかないですね。 1~2週間使っても 「足」を使って探すべきではないでしょうか?
夏休みは 来週から6週間あります! 探すのに少し時間がかかってもいいですから
しっかりと探すべきだと思います。決して アホな塾の 煽り文句 に 引っかからないように! です!

      「でも・・・6週間しかないんだよ それで間に合うのか?」
 
え~~っと ここまで(中学入ってから今まで) どれだけサボってきたんですか?
焦って 変なものにすがって(塾や参考書ですかね) どれだけ貴重な時間を無駄にしてきたんですか?
這い上がろうと 固く決意したんですよね? ココから再生していくんですよね?
だったら ご両親とも よ~~~~~~~~~~~~っくお話し合いをして
じっくり探すべきですよ! 復活への道 をですよ!
次に 公立のみなさん
特に中3生の方々は この夏は 先取りがメインですよね。
大半の塾がそうだと思いますが 英語と数学は 中3で習う内容をすべて終わらせて かつ
2回目を始めて 夏の終わりには学校で習う内容が3回目の状態にしておいてくださいね!
(詳しく知りたい方は メールでお尋ねください)

・・・ おまえ どーせ 終わるんだろ ・・・

・・・ ダメですか? ・・・ 今週中には がんばりますから ご容赦を~~~ ・・・


以上です!

乱文・長文 誠に申し訳ありませんでした。

ちなみに
わかる方だけで結構なのですが・・・
最近(?) Eduの 他の方々のスレ・・・めっちゃ荒れてませんか?
それとも
いつもあんな感じですか?(わたし 今年の3月から見始めたので よくわからないのですが・・・)
ご存知のかたがいらっしゃれば ご意見・ご感想など お教えください。
(あ! いつもあんな感じでしたら 結構ですよ~)

                             今日は静かに終わってしまう 塾マニアでした~
  1. 2013/07/18(木) 23:14:45|
  2. 注意の箱
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

来週から・・・

                           夏休み                    〈其の参〉

 みなさん こんにちは。
まともな更新は1週間ぶりの 塾マニアです。

来週から 夏休み ですね。
現役生のみなさんは (塾や学校の)講習会だったり 補習だったり 部活だったり・・・学祭の準備なんて方も・・・
様々な勉強関連会や行事、イベントなど 忙しくなるのですかね?
え? なにもないんですか?・・・ちょっと さみしく ないっすか?(見難い色にしてみました・・・)
でも 万が一 お暇なら・・・勉強しませんか?
さて
本日の内容ですが
「夏休み 高3生編」 です。  ちなみに高2生以下の方々のお話も今週中には がんばりたい!・・・です

では

高3生
期末テストの結果はいかがでしたか?
満足のいく結果だった方は この夏休みは 応用問題の演習に力を入れてくださいね!
理系なら
数ⅢC 物理Ⅱ 化学Ⅱ 生物Ⅱ 英語長文読解なども 受験したい大学のレベルに合わせて
ガンガン解いていってください。
ただし 苦手分野やちょっと気になるところがあれば そこから潰してくださいね。
また
夏明けから 社会や国語の準備も始まりますので お気をつけください。
文系なら
国語の記述形式や 数学 英語 社会の記述形式の問題を優先的に
夏明けから 理科とセンター用の数学の準備も必要になります。
いずれにせよ 現状のペースを崩さずに また 体調にも気をつけてがんばってくださいね!
あと6ヶ月で センター試験ですからね!
あとは・・・赤本ですが・・・使い方にご注意! でしたね!


さてさて
お待ちどう様でした。
1学期で 満足のいく結果が得られなかった または 最悪~~ っといった方々
まずは
来春の受験に関しまして ちょっと考えてみてください。
1.是が非でも 国公立
2.親が許せば 私立
3.はじめから 私立単願
4.1浪まで許してもらってるから 国公立
5.なんも考えてない
6.そんなこと考えている場合ではない(ぐらい成績がヤバい)
7.専門学校でも行こっかな~(ぐらいな軽い感じ)
・・・
・・・
さて
現在 どのような状態でしょうか?
ここからのお話は 上記1~3までの方々を対象にお話しますね。
(4以降の方々は・・・その気になったときにでも メールをいただけたら 幸いです。)
まずは
理系の方 兎にも角にも 数学と理科は 絶対にやってください!
(英語やその他の科目も大切ですが まずは数・理です!)
数学は 志望大学によって様々ですが やはりメインは数Ⅲではないでしょうか?
理科は 全分野の簡単な問題(学校で買わされた問題集・・・セミナーとかリードα とかでじゅうぶんです)を
なるべく早めにやっておいてください。
もちろん
苦手な分野は 先にやってくださいね。
少し勉強時間に余裕があれば 英語もやっておくべきですが・・・
あまり 手広くやると全てが破綻する可能性があります。
しかし!!!
英語って・・・どのあたりから マズいことになってますか?
まさか・・・単語・熟語から・・・じゃないですよね? え! やっぱりそうなんですか?
だとすると 英文法も・・・ですよね・・・
本当に国公立に是が非でも 入りたいんですか?
であるなら 今日から いや これを見た瞬間から 単語・熟語もやるべきではあります!
数・理・英さえ やっておけば最悪私立は受験ができますし
国・社への着手は遅れるかも・・・ですが やはり 数・理・英が優先です!

文系の方は まずは数学と英語から始めないといけない方と 国語・英語・社会からの方に 
分かれるのではないでしょうか?
いずれにしても 英語は絶対早めに着手するべきです!
経済系を志望されてる方は 二次試験の科目に合わせていくか 自分の得意教科に志望大学を合わせるか
苦手科目のない大学を志望するか などを先に決めておかないといけないですね。

とにかく 現状では マズい方々は 夏休みの科目設定を 2~3教科に絞っていくことをオススメします。
この7・8・9月が 一つの山場です。
ここを下手してしまうと 志望校を下げる とか 私立単願にする とか 私立もレベルを下げる など
どんどん 転がり落ちていってしまいます。
ですから
後が無い状況を 早めにご理解いただき 本日からでも 勉強を始めてくださいね。

と まくし立てるように言っていますが
それでも やらない方々も いらっしゃるんですよね~
わかってはいるんです。
でも・・・                     勿体無い
この一言に尽きます。

以上です。

乱文・長文 誠に申し訳ありませんでした。

あと半年 されど半年 来年の4月からの ご自身の身の振り方を決める大切な半年です。
後悔しないでくださいね!
わたしの独り言ですが・・・
 「だから 昨年の夏休み前に 勉強しろ! って言ったでしょ!」
コレ 学校の先生や 塾の先生の 来春失敗した時の 常套句ですよね?
でも
それに気がついていたら 失敗しなかったワケで・・・
わたし 浪人してる時に メッチャ怒られたことあります。
 「オレはな~ 来春 オマエらに 言いたくないから(上記のセリフです) 今メッチャ怒っとく!」
 「勉強しない奴 気を抜いてる奴は とことん怒りまくる~~~」
夏にちょっと気が抜けていた私達に 毎回飛んでくる恐ろしい声・・・

受験生を 怒ることが 良い事か 悪い事か という問題はともかく
来春 「だから 言ったろ~」 なんて言いたくないから・・・ 
そんな先人にはなりたくないから・・・
怒りまくってもらえたことが 今となっては 感謝の一言に尽きてしまいます。
当時の 仲間・先輩とお話する機会があると 必ずこの話になります。
怒ってもらえないと やれない方っていっぱいいると思います。
わたしはたかがブログでの叱咤激励しかできませんが
それでも
がんばって 来春 たった一つでもいいので朗報を お聞きしたいと願っております。
だから
何度も クドクドと言います。 勉強してくださいね。

                            なんか書いてるうちに ちょっと熱くなってしまった 塾マニアでした~
  1. 2013/07/15(月) 23:12:15|
  2. 注意の箱
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

すいません・・・

 みなさん こんにちは。
実は・・・
先日、PCが・・・
謀反を起こしまして・・・
つまり 壊れてしまいまして・・・
しかも データのバックアップを・・・
先ほど 新入りが我が家にやってきまして・・・
現在 Windows8くんと 格闘中の・・・ 塾マニアです。 (トホホ・・・)

昨日まで 更新ができなくて すいませんでした(え?あまり気にもしてなかったですか?・・・グスン)
しかも 先ほどメールを確認しましたところ ご心配頂いた方も いらっしゃったようで
本当に 申し訳ありませんでした。

ココ数日 あの手この手をつくしまして
知り合いの工学系PCの天才くんにもお願いしたのですが どうもハードディスクが・・・ダメになってしまったようです。
まっ・・・そのおかげか 新入りくんに出会えたわけですが・・・出費が・・・痛たたた・・・です。

ってなわけで
更新は来週以降になると思います。(新入りくんと仲良くならないと・・・です)
もう一つ
Eduの掲示板で通じるかとは 思いますが
ずーっと 同じIDで 回答をさせていただいてるのですが
ちょっと IDが変わってしまうかもしれませんので ご了承ください。
(ちょっと 自意識過剰過ぎですね・・・ まっ 一応のお知らせです)

以上です。

乱文 誠に申し訳ありませんでした。

再来週から 夏休みですもんね 来週の更新 がんばります!
期末テストも返却され始めてますね。 また結果なども メールなどでお聞かせいただけたら幸いです。
みなさまも 素敵な週末をお過ごしください。
                                                                塾マニア
                                                         本日はあっさりです。
  1. 2013/07/13(土) 11:07:48|
  2. 呟きの箱
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

すでに・・・

                            夏休み                    〈其の弐〉

 みなさん こんにちは。
いきなりの熱波に襲われ フラフラの塾マニアです。
ようやく今週ぐらいで期末テストも終わる感じですね。
手応え または 点数 はいかがでしたか?
この期末テストのデキ次第で 高2生以下は 夏休みの過ごし方が変わってきます。(よね?)

え? 成績ぐらいじゃ変わらないですか?   そうですか・・・よほどデキたのか・・・デキなか・・・どっちかですかね?

高3生は 成績に応じて 夏休みの過ごし方が 大きく 変わりますのでご注意が必要ですね。
(え? 夏休みはオープンキャンパスに行くんですか?・・・う~~ん 余裕があればいいのですが・・・)
本日も 【浪人生】編の続きを掲載していきますね。

では

浪人生
前回からの続きです。
(予備校の)前期が終了した段階だと思いますが
              現在 何が一番危ない科目ですか?(または分野ですか?)
ここからですね。
まずは 入試に必要な科目ごとにお考えください。

例えば
国公立の理系学部を狙われてるとします。
そうすると まずは 数学ですね。
危ないのは ・確率 個数処理 ・ベクトル ・数Ⅲの微積 ・数C全般(行列と二次曲線) だったとします。
次に 理科ですね。
物理は ・波動 ・磁気 かなっと 化学は ・三態(特に 気体) ・平衡全般 だな
生物は ・遺伝 ・生物Ⅱ全般 とか
次は 英語ですね。
いまだに ・単語が~ ・熟語が~ だったり 
・文法が~(具体的な分野・・・関係詞とか仮定法とかがわかればいいですが・・・)
・長文読解 だったり

こんな感じに 危険なところを どんどん書きだしてみてください。(できるだけ具体的にです)
次に
その中で なるべく早めに克服しておいた方が いいものに順位をつけるのです。
上記の場合 理系の方なので 国・社は 9月以降にまわしても良いです。
(数・理・英が問題なければ 国・社へいってください。)
さらに
夏休みの期間中 どれぐらいの日数(または問題数)でできそうか 書き出していきます。
例えば
第一位は 間違いなく~ 確率・個数処理で~ ここに1週間
第二位は 長文読解だから 長文問題を 最低30問
第三位は 数Ⅲの微積だから ここに2週間
第四位は ・・・ ・・・ ・・・

こんな感じですね。

次は割り振りです。
1日中確率・個数ばかりやるのもいいですし、1日数時間単位でやるのもいいと思います。
その場合
1日中1つのことだけをやっていると 他の科目が心配になる とか 夏休みの後半には忘れてしまうかも・・・
な~んて 心配になるかもしれませんが・・・
え~~っと 受験は来年の1月~3月の間ですよ! ここ1~2ヶ月で忘れてしまうようなやり方は ダメなのです。
ですから
ご自身の性格などと ご相談の上 お決めくださいね。
また
問題量と質が合うのであれば夏期講習を利用するのも手ではあります。
(問題量はイマイチ少なかったり 質もなかなかマッチするものがないのが現状だとは思いますが)
ただし
講義数が多くなる可能性もありますし・・・(お金が・・・)
無駄な時間が多くなる可能性もあります・・・(移動時間や待ち時間・・・ともすると旧友なんかとバッタリ・・・なんて)
ですから
キチンとした目的意識があるのであれば 夏期講習も・・・です。

でも・・・
国語とか社会は 本当にやらなくてもいいのか? という疑問も湧いてきそうですね。
これに関しては
現在の 立ち位置 と 志望大学の配点ウェイト を考えてみてください。
立ち位置は 言うまでもなく 現在の成績です。
主要教科はどうですか? 志望校に届いてますか? 
そこが届いていない段階では いくら副教科(理系なら国・社ですかね)を勉強しても・・・受験できますか?
また
配点ウェイトはどうですか?
センターの点数と二次の点数の合計をお考えですか?
つまり
名古屋大学の理学部を受験したいとします。
その場合
          国   社    数   理    英    計
センター試験 200  100  200  200  200   900

二次試験   150       500  500  300  1450

合  計    350  100  700  700  500  2350 (昨年度の募集要項からの抜粋)

上記はあくまでもサンプルですが 縦に見てくださいね。
すると
圧倒的に 数学と理科の配点が高いことが おわかりのはずです。
次が英語 国語 社会 の順ですね(社会・・・2350点中100点ですね)
こういった点数の配点ウェイトを見ると どの科目を重点的にやっておくべきかが 明らかですね。
(もちろん 社会を疎かにしていい ってお話ではありませんからね!)
ですから
              この夏は この科目のココを 絶対に 潰す!
という内容をいくつかお決めいただき
そこを徹底しておくと
来年の3月に   去年の夏に あの分野を潰しておいて 良かった~   ってことにも・・・なるかも・・・です。

さ~いかがでしたでしょうか?
浪人生のみなさま
当たり前ですが もう来年の受験で決めたいですよね! 大学生(志望大学の!)になりたいですよね!
であるなら
この夏は 気合い(あまり好きな言葉ではありませんか?)入れてがんばってくださいね!
そして
秋以降も 気を緩めずに 突っ走ってくださいね!

以上です。

乱文・長文 誠に申し訳ありませんでした。

次回は 高3生編ですが
あまり注意点は変わらないかも~~ですね。

                                           明日からも 今日の暑さが続くかと思うと・・・
                                           ちょっと 気合が入らなくなりそうな
                                           塾マニアでした~ でも がんばります!
  1. 2013/07/08(月) 23:13:18|
  2. 注意の箱
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

間もなく・・・

                          夏休み                    〈其の壱〉

 みなさん こんにちは。
まだまだ一部の学校は期末テスト中だったり 期末テスト前だったり
さらに・・・本業の方もちょいと忙しく 相変わらずバッタバタの 塾マニアです。

本日から 数回に渡って 夏休み を連載してまいります。
夏期講習や 何を勉強すればいいのか? などを 各学年でまとめてみますね。

え? もう夏期講習申し込まれましたか? ・・・ 遅かったですかね? すいません。

まー 人気講師の講義とかは すぐ満員になってしまいますもんね
そういった方々は そのことも含めてお話してまいりますね。
まだ 夏期講習などに申し込まれてない方は・・・(そんなに焦らなくても大丈夫だと思いますけどね)
夏休みまで2週間はありますから 今回からの記事がお役に立てれば 幸いです。
(毎度のごとく あまり役に立たなかったら ごめんなさい)

では

まずはちょっと焦ってるかもしれない
浪人生 からまいりますね。
今週で前期が終わりますかね?
4月から始まった(予備校によってはそれより前の可能性もありますが)前半はいかがでしたか?
・苦手だった分野の克服はできましたか?
・勉強する習慣がなかった方は 長時間勉強しても大丈夫になりましたか?
・全体のベースアップはできましたか?

まず大切なのは この夏に何をしなくてはならないか を決めることです。
苦手分野が終わってない方は 間違いなく そこがポイントですよね。
ただし 夏期講習を何講座か受けたぐらいでは 克服なんてできるわけありませんからね!
なぜなら 前期って12~13週間ぐらい講義あったんですよね?
それでも 克服できなかったんですよね?
なのに 夏期講習で・・・なんて甘い考え持ってませんよね?
「夏期講習をキッカケにさ! そこから頑張ろうと思ってさ!」
・・・
え~~っと 現在身近に 2浪以上の先輩いますか?
その方たちの中で 今年こそは絶対に! って頑張っていらっしゃる方いませんか?
(ヤル気がない先輩や 遊びまくってるような方は ダメですよ!)
そんな頑張っている先輩にお尋ねください。
その方たちは 昨年 (一昨年も・・・その前も・・・かも) 失敗しているわけです。
ってことは 昨年の前期(4月~6月)や夏休み 何がイケなかったのかを知っているはずです。
間違っても 予備校の担当の先生(チューターなんて呼ばれてる予備校もありますね)に尋ねてはダメですよ!
間違いなく 夏期講習をススメられます。

これって いつもどこかで議論されてる内容ですよね?
どういうこと?
え~~っと 今回の記事 そのことから お話していいですかね? いいですよね?(わたしのブログですしね)
ちょっと 話が大きくそれます。 ごめんなさい。

(二回目の~) では

まず みなさん 
       浪人生 特に 予備校生の 本当~~の合格率ってどれぐらいか御存知ですか?
本当の合格率・・・
これの意味からいきましょう。
例えば 予備校って 「東大選抜クラス」 とか 「京大選抜クラス」 とか
             「国公立医進クラス」 とか メチャクチャ クラス編成があります。
そういったクラス編成に4月の時点で組み込まれていくわけですが
そこで志望した大学(または学部)に 翌年3月に合格できる方って どれぐらいいると思いますか?
これが 本当の合格率 ではないでしょうか?
もちろん もうご存知ですよね?
え! ご存じないのですか?    ・・・数パーセントしか 受からないのですよ・・・
そりゃ~そうですよね
K塾だけを取り上げても この近辺だけで 名駅 千種 豊橋 岐阜 ・・・
その各校舎に 「名大選抜クラス」 なるものがあります。 分母ってメッチャいますよね。

え? でもK塾のHPや入塾案内見ると 今年 名大 708名 って書いてあるぞ!

確かに書いてありますね。 でも下の方に 何か書いてありませんか?
抜粋してみますね。
  
  「この合格実績は、2013年度入試におけるK塾グループ関連法人の生徒の合格状況についてまとめたものです。  
  各大学の合格者数は、K塾グループ関連法人の在籍者および講習受講生の集計であり、
  公開模試のみの受験生は含まれていません。ただし一人で複数の大学・学部・学科に合格した場合は、
  それぞれに合格者として計上しています。


3箇所ほど 赤線を入れさせて頂きましたが ココの本当の意味って おわかりになりますか?
1つめの箇所からわかるのは 単科つまり1教科でも受けてる方は 合格者となります。
さらに「講習受講生」 つまり夏期講習・冬期講習のみ受けた方も 入ってますね。
2つめからわかるのは コレって・・・掲載するほうがデメリット多い気がしますよ・・・(最近では義務付けですかね?)
3つめは よくある 水増し ってやつですね。(国公立では無理だろ?・・・え?知らないんですか?・・・)
あと・・・現役の方の人数をお忘れではないですか? ・・・だから708名にもなるんですよ・・・
しかも どこにも浪人のみの人数って・・・書いてないですよね?

しかし
大問題は ココにあるのではありません。
なぜ 浪人生だけの 合格者数を載せないのか? です。
もう1つ 浪人生が 一年間で 純粋にその予備校だけで どれぐらい学力が上がったか? です。
こういった情報を 予備校はあまり公開しません。 理由はおわかりですよね?
浪人生に対する予備校のケアのズサンさはこれだけではありません。
進路指導という名目で 直前に行われる面談では 結構な方々が スベリ止めをススメられます。

ん? そんなん当たり前だろ?     ・・・ですか?

あれ? ご存知ないのですかね?
う~~ん ココの実態もすごいんですよ! 一度経験者の方に お尋ねするのもいいかと思います。
あとは 質問のケアの悪さであったり 料金設定の罠であったり・・・ キリがないのです。

 ここまでが 予備校のちょっとした実態 ですね。
あ! もちろん 頑張っている方は いいんですよ~~~!
予備校で学力が上がる方も 少数ではありますが いますからね!

しかし こういった問題を議論していると 必ず行き着く先は・・・
                    
                     結局、本人次第

ってことに なりますね。
でも これが最終結論であるのなら なんか予備校や塾の在り方って・・・
な~んて 考えてしまいます。

これは わたしの個人的な意見であり 要望でもあるのですが(わたし如きでは なんともなりませんが・・・)
せめて
「自己管理能力のある方 放置されたほうが伸びる方 講義中寝ない方 など・・・
 当予備校の雰囲気でも 1年間頑張れる方は ご利用ください!」
とか
「1年間でセンター試験を 〇〇◯点から 〇〇◯点に 確実に上げます!」
(個人差もありますが 個人個人に合わせた具体的な点数などの設定はして欲しいですよね)
とか
「合格者数だけではなく 正確な分母と分子で 情報開示します!」
(これは 現段階では ほとんどの塾・予備校が無理ですかね)
な~んて 謳って欲しいですよね。
でも
そんなことは 無理なのでしょうね(経営が~とか 商売だから~とか 大人の都合がありますもんね)
であるなら
というか であるから
 「消費者側が知恵をつけなければいけない」 というのが現状ですよね。
しかし
受験って 本当にその辺りが 難しい問題で
あとから やり直しがきかないのですよね。
例えば ココの予備校へ行っている現在の自分 と あの予備校へ行った場合の自分 とか
     コノ講習を受けていたら アノ講習を受けなかったから ・・・
こういった思いって 事前に出てきてしまうんですよね~
そうなると
取り敢えず 受けといたほうが・・・ なんてことになってませんかね?
(知らぬ間に 本題に戻りつつありますよ)
夏期講習は みんなが3~5講座ぐらい受けるから 同じぐらい受けようかな~・・・なんてことに・・・どうですか?
わたしが思うに・・・夏期講習のお陰で受かったわ~ なんて来年の3月に思い出せる浪人生なんて
           ほとんどいないのではないですかね?
           いるかもしれませんが その方は キチンとした目標設定で 前半を乗り切り
           夏期講習にも キチンとした目的意識をもって受けられた方ではないですかね?
ですから
夏期講習を受講される浪人生は キチンとした目的意識を持って受講してください!
また
夏期講習が前期の講義の続きになっているなら(それって料金体系ちゃんとしてますか?)
前期の講義の理解度に合わせて 受講しないと まったく意味ないですよ!
まさか
「わたしのね~前期の講義の集大成が~~夏期講習だからね~~」 な~んて
一歩間違えれば 新興宗教とも捉えかねない巧みな言葉に騙されて
前期の講義もままなってないのに ついでに夏期講習も受けちゃう・・・なんてことにはならないようにしてくださいね!

ここまでが            浪人生の夏期講習に一言
ちなみに
夏期講習って ほとんど予備校が 1講座 4~5日 ですよね?
時間は 1回 90分~120分ぐらいですかね?
それだけで 効果が出る方は う~~ん 結構デキが良くて 前期の確認のために受講する人とか
テスト形式で 前期の講義の理解度をチェックする人とか
苦手分野の克服なら 上記の日数と時間数で 本当に克服デキるかどうかを考えて受講できる方とか
やはり
目的意識をしっかり持たないといけないですね。

                おまえ 夏期講習を受けるの 反対なのか?

いえいえ
反対ではありません
ただ・・・心配なのは      「夏期講習受けるから大丈夫でしょ」   な~んて思っている方が
                     いらっしゃるのでは?
と思うからです。
もう一つ
これは現役生にも言えることなのですが
           夏期講習なんて悠長に受けてる場合じゃないのに!!!! 
って思ってしまう方々が大勢いらしゃるのでは?
と思うからです。

            じゃー そんな連中は 夏休み どうすればいいんだよー(怒)

フー
ようやく本題に戻ってまいりました・・・

 あ! 塾マニア おまえ まさか! またかよ!!! テメー いい加減に~~~


みなさん  最近       鋭いですね~

本日は以上です。

乱文・超長文 まとまりのない文 誠に申し訳ありませんでした。

                                            来週から 期末テストに入る学校もあって
                                            ちょっと作成しなくてはいけないものが
                                            あるんで 申し訳ないです~ と思う
                                            塾マニアでした~ (ホントなんですって!)
  1. 2013/07/04(木) 23:44:20|
  2. 回答の箱
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いつもとは違う・・・

                    落ちこぼれ様へ 

 こんにちは 塾マニアです。
本日は またまた志向を変えて 掲載してまいります。
以下は 本当~~~に要らぬお節介なので
「コイツ またアホなこと言ってるな~」 ぐらいのお気持ちで お読みください。
該当しない方は 完全にスルーしてくださいね。

そんな連中に何か言っても どうにもならないだろ?
だいたい こんなブログ見てるわけないだろ?
オマエ如き若輩者が 何ができるんだ?       など

ご意見・ご批判 御尤もでございます。
しかし
これをご覧になっているのは 当事者である中高生ばかりではないので
本日は要らぬお節介ではありますが掲載してみます。
何かお役に立て・・・無理な可能性大ですが・・・

では

拝啓 落ちこぼれ様

最近はいかがお過ごしでしょうか?
学校が終わったら まっすぐゲーセンに向かわれているのでしょうか?
それとも コンビニ前やスタバ、ミスドなどで お友達とダラダラおしゃべりの毎日でしょうか?
それとも 部活終わって メシ食ったら即ベットでしょうか?(部活やってなくても寝てますかね?)

または 塾や予備校の自習室に荷物だけ置いて あとは閉館まで外出ですか?
最近では GPS携帯などというものが出現しまして 現在位置を偽るのもご苦労してませんか?
それとも 塾は行ってるフリはしてますか?(ついでに理解してるフリもしちゃってますか?)
予備校などで 講義を聞いて理解してるつもりになっちゃってますか?
周囲にデキる子がいてくれるので 自分もデキる子の仲間入りしてるつもりになってますか?
映像授業って 寝れますよね~ しかも 受講した後は なんか勉強した気分になっちゃいますよね~

勉強してるフリにもそろそろ飽きてきませんか?(いつかバレちゃうのに・・・)
「能ある鷹は爪を隠す」っぽく生きるのって かっこいいですよね。
でも 本当に 能や爪はあるのですかね?
「オレが本気出せば!」 「本当はデキる奴なんだ!」 「地頭がね・・・」
なんて言葉を巧みに使って 頭のいいフリをして・・・
本当はデキない自分を晒すのって ちょっと怖いですよね?

それとも
そんな見栄を張ることさえ もう面倒になってますか?
「なんで デキないの!」 って周囲から言われても
「出来んもんは出来ん!」 って努力もせずに開き直っちゃってますか?
それとも
勉強したくないだけなのに 周りの矛先を全く無関係なところに向けてますか?
「お母さんのためにやってるんじゃないんだよ!」・・・(そんなの当たり前なのに・・・)
「自分はやってたのかよ!自分ができないことを人に押し付けるなよ!」・・・(親は親だから言えるのに・・・)
「勉強?そんなんやって 何になるん? 知らんし!」・・・(アナタはそのまま生きていて 何になるん?)
「まーこの親の子だから しゃーないでしょ」・・・(「勉強できる遺伝子」の存在でもあるのですかね?)
ただ ただ 勉強したくないんですよね?

いつからそんなふうになったんでしょうね?
思い出せますか?
いやいや 思い出そうと思いますか?
原因探求から始められる 「立ち位置」 に まだいますか?
いるのなら まだなんとかなるかも・・・です。
しかし
それも面倒ですか?

なら 質問を変えますね。
今 何が楽しいですか? 楽しいことありますか?
勉強に適性が本当になくて でも 勉強以外に心底夢中になれて それが将来の糧になり・・・
そんな素敵な楽しみがあるのなら 幸せかもしれませんね。
でも
今だけの その場しのぎ的な楽しみでは ありませんか?
ずーっと続く楽しみですか? お一人でできるのなら かつ お金も一切かからない楽しみなら
自分が食べていける分だけを(具体的にどれぐらいの金額か?把握してますか?)稼いで
ずーっと続けられるといいですね。
他の人と一緒にする楽しみの場合 お友達はずーっと一緒にいてくれますかね?
そこも熱い(本当に熱いと良いのですが)友情関係でお互いを裏切らない(?)でいられますか?
まさか・・・お友達はなにかに気がつき 裏でコッソリ勉強なんてしませんよね?
べつに煽るつもりはありません。

でも・・・
なんとなく19歳以降の自分って想像したりしませんか?
つまり 高校卒業後の自分を考えたりしませんか?
考えられるのなら まだ・・・間に合う・・・といいですね。
考えられないなら いつまでその状態が続くのでしょうね。
「どーせ・・・」 とか 「なるようにしか・・・」 なんて思ってしまいますか?
「そのうち・・・」 とか 「時が来れば・・・」 なんて思ってますか?
わたしのような無関係ではありますが お節介な人間から言えるのは
(「取り返しのつかない時」 という言葉があるのなら)
            「取り返しのつく時」 までに気づくといいですね。
ということです。

                「親の死を考えたことがあるか?」 
 今のおまえらは想像もしないかもね。
 もしかすると親でさえ 自分たちの死を想像していないのが現状かもね。
 でも 自然の流れで考えるなら 確実に親のほうが先に逝く。
 その時 おまえたちは 親を安心させて逝かせられるか?
 この子を残して・・・ なんて未練や後悔を思わせない 成長した自分を 最期の景色として見せられるか?
 本当の親孝行を 最期の瞬間に感じさせてあげられるか?
 実は 親も気がついていないかもしれないが
 親が子どもに多くを望むのは そういう瞬間を無意識のうちに感じているからかもね。
 「ウチの親はそんな先のこと考えてません」 か? 「親も自分たちの好きなようにやってます」 か?
                 イジケてるのか? 甘えてるのか?
 だから勉強しません! っていうことの理由には何一つならない。
 高校へ行ったんだよな? 大学へ行くんだよな?
 そこから社会へ出て生きていくんだよな?
 どう生きていくんだい? 何をして食っていくんだい? どんな人生を送ろうと思ってるのか?
 今なら まだ何でも間に合う
 もちろん すでに間に合わないこともある。
 でも
 今なら まだ多くが間に合う。 気がつけ! たかが気がつくだけでいい!
 まだ間に合うことと どれほどもったいないことをしているか ってことに
                       気がつけよ!

だれの言葉かはさておき
いかがですか?
わたしは この言葉を聞いた時 身体が震えました。
わたしって 単純ですかね? みなさんは そんなに単純ではないですかね?
みなさんは そんなに複雑ですか?
本当に 物事をあらゆる側面から 見てますか?(そういう複雑さではない気がしますが・・・)
見ているのであれば・・・今の状況はないような気がしますが・・・

わたしは 上記のようなお話を たくさん 本当にたくさん聞かされて生きてきました。
幸せだったと思います。
それに対して みなさんはどうお感じですか?

「塾マニア オマエ幸せだな」 って思いましたか? であれば これを機に! ってなりませんか?
(だって たかがブログですが 見ちゃいましたよね・・・コレを)

「なんか オマエ ドラマとかの見過ぎじゃないの?」 って思いましたか?
それぐらい単純に考えてもいいのではないかと思いますよ。 だって・・・たかが勉強でしょ。
(されど・・・ですかね?)

「こいつ くだらないわ~」 って思いましたか? たかが勉強でさえ ままならない方に・・・言われたくは・・・ですよ。
(腹立ちますか? ムカツキますか? だったら~~やりませんか? お勉強)

「こいつ 何が言いたいん?」 って思いますか?  
えーーーっと 簡単です。 お勉強して欲しいだけです。 それ以外に望んだって 無理ですよね?

「なんでオマエ そんなに 勉強 勉強 言うんだ?」
・・・
・・・
・・・
だ~か~ら~
お節介なんですって 何回言わせるんですか?

以上です。(あ! 敬具 ですね。 すいません)

乱文・長文・挑発するような文・お気を悪くさせるような文 誠に申し訳ありませんでした。

                                     しっかし なんでこんなにお節介なんですかね?
                                     でも 自分もそんなお節介のお陰で(わたしの以上の)
                                     日々成長させていただいてるからかな~ と思う
                                                           塾マニアでした~
  1. 2013/07/02(火) 23:33:10|
  2. 呟きの箱
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

塾マニアとは・・・

ZyukuMania

Author:ZyukuMania
愛知県内を中心に
すべての塾・予備校を
熟知しているかどうかは・・・

自身は至って真面目な・・・ つもりですが・・・ ご意見・ご質問は 下段コメント欄 または zyukumania@ 後ろにyahoo.co.jp へ お願い致します。

呟き(T_T)

呟いてもいます・・・

Twitterなども始めてみました・・・  別サイトなどへも

このブログをリンクに追加する

カレンダー

マメに更新がんばり・・・たいです!

06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

開けてなるほど!

ご連絡方法がスグに見つからない方への 学参(参考書・問題集など)もココで・・・

連絡の箱 (3)
学参の箱 (1)
注意の箱 (19)
面白い箱 (3)
便利な箱 (1)
回答の箱 (10)
呟きの箱 (26)
中前の箱 (1)
中学の箱 (5)
高校の箱 (15)
浪人の箱 (2)
特殊な箱 (5)
ツボの箱 (22)
未分類 (20)

最新の記事

なるべく古い方から閲覧頂いたほうが・・・ いいかもです

みなさまからと塾マニアからの

コメント・返信・ご連絡などです

検索される方は

キーワードを入力してください

閲覧頂いた有難い方々の人数

非常に嬉しいのですが・・・

ブロとも・・・って言うんですね

この人とブロともになる

さすがに・・・いないですよね

QRコード

コレもあんまり必要ないような・・・

QR

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。